規約

2016年9月26日

Tastemadeへようこそ!この利用規約(以下、"規約"という。)は、Tastemade, Inc.及び子会社や関連会社(総称して、“Tastemade”または “当社"という。)の全てのウェブサイト、モバイル、デスクトップ及び"オーバー・ザ・トップ"アプリケーション、サービス及びソフトウエア、そしてメールやRSSを含む関連のコンテンツを対象にしています。本規約を熟読し、当社がユーザからの情報をどのように収集、利用、そして開示するのかについての情報については、www.tastemade.com/privacyにあるプライバシーポリシーを参照してください。 Tastemadeのウェブサイトにアクセス、Tastemadeのモバイル、デスクトップ、オーバー・ザ・トップ、または他のアプリケーションソフトウェアやサービス、またはTastemadeから提供された他の素材やサービス(総称して、"サービス"という。)のダウンロード、インストール、または利用することにより、ユーザは本規約に定めた契約条件と当社のプライバシーポリシーへの合意を表しているものとします。 この規約やプライバシーポリシーに同意しない場合、サービスを利用しないものとします。

規約の変更

当社は独自の判断により、随時、規約を変更する場合があります。 そうする場合、Tastemadeはサービス上でそれを掲載することにより、更新された規約をユーザに通知し、更新された規約の施行日付後のサービスのユーザの利用(または、当社が合理的に特定するそうした他の行為を行うこと)は、更新された規約への合意を構成することにユーザが同意するものとします。 当社のウェブサイト上で改正した規約を掲載した後にサービスを引き続き利用する場合、ユーザは改正された規約に拘束されることに同意していることを表明しているため、規約改正時はいつでもその規約を確認することが重要です。 改正された規約に拘束されることに同意しない場合は、サービスをこれ以上利用することはできません。サービスは時と共に進化しているため、当社は随時、通知することなく、独自の判断でサービスの全て、または一部を変更、停止する場合があります。

調停の留意事項:以下の"調停"セクションに指定されたオプトアウトの手続きに従うことにより、以下の"調停"セクションに記された種類の係争に対するものを除き、この規約に最初に同意する日付から30日以内に調停をオプトアウトしない場合、ユーザとTastemade間の係争 は拘束する個々の調停により解決され、陪審裁判権、あるいは意図された集団訴訟における原告または集団、あるいは代表訴訟として参加する権利を放棄していることに同意しているものとします。

サービス利用者

サービスを利用するためには、ユーザは13歳以上であり、Tastemadeと拘束力のある契約を結ぶことのが可能である必要があり、該当する法令上、サービス利用が禁じられていないものとします。 Tastemadeは、独自の判断により、随時、この規約やポリシーを変更、改正する場合があります。

TASTEMADEのアカウント

サービス上のコンテンツにアクセスするためにアカウントは必要ありませんが、アクセスするサービスの機能によっては、アカウントを作成する必要があります。 ご自分のFacebookアカウント、または他のソーシャルネットワークサービスのアカウント(それぞれを"SNSアカウント"という。)を利用してアカウントを作成することができます。 このオプションを選ぶ場合、当社はSNSアカウント内のプライバシー設定で当社がアクセスできるお名前、メールアドレス、そしてその他の個人情報など、そのSNSアカウントから特定の個人情報を引き出すことにより、アカウントを作成します。 こうしたサードパーティのサービスの利用は、このサードパーティの利用規約やプライバシーポリシーにより管理されます。

アカウントを作成する時は正確で完全な情報を提供していただく必要があります。 Tastemadeは、ユーザ自身以外のアカウントの作成を禁じており、ユーザはそうしたアカウントを作成しないことに同意しているものとします。 登録時及び随時、ユーザがTastemadeに提供し、提供された全ての情報は真実、正確、最新かつ完全であることも表明しており、その真実性と正確性を維持するために必要となる情報の更新を行うことに同意しているものとします。 ユーザはアカウント上で発生する活動に対して唯一責任を負い、不正利用されないよう、自分のパスワードを保護するのはユーザのみの責任となります。 ユーザはセキュリティ違反や自分のアカウントの不正利用を直ちにTastemadeに知らせる必要があります。 ユーザは他のTastemadeユーザのログイン認証情報を求め、収集し、利用しないことに同意しているものとします。加えて、ユーザは許可なく他のアカウントを決して利用してはなりません。

Tastemadeはユーザのアカウントの不正利用によって引き起こされた損失に対して法的責務を負いませんが、ユーザはそうした不正利用によるTastemadeまたは他者の損失に対しては法的責務を負う場合があり、当社はその場合、ユーザのアカウントを一時停止、または廃止しなければならない場合があります。 Tastemadeはデータが実際にTastemadeにより受信されたものであるかどうかに関わらず、ユーザのアカウントへの不正アクセス、変更、データ送信、またはデータ受信に対して法的責務を負いません。

サービスは一時的に無料のサービス(有料登録について以下に記したもの以外)であり、Tastemadeはサービスの一部または全ての部分の利用に対していつでも課金を開始することができます。 Tastemadeはいつでもサービスのいかななる側面の提供を停止する権利を有しています。 Tastemadeは、活動が無くなった、またはこうしたユーザ名について法的クレームや商標を保有している企業または個人を代表したユーザ名を取り戻す権利を有しています。 この規約は以下に説明した通り、提出に寄与するユーザを含め、サービスの全ユーザに該当します。

プライバシーポリシー

当社がユーザからどのように情報を収集、利用、そして開示するのかについては、www.tastemade.com/privacyにおけるプライバシーポリシーを参照してください。

コンテンツの所有権、責任と削除

この規約の目的について:(i) "コンテンツ"は、サービスを通して掲載、生成、提供、それ以外に提供されたあらゆる種類の原作者のテキスト、グラフィックス、画像、音楽、音声、ビデオ、作品及び情報、または他の素材を意味します。 そして、(ii) "ユーザコンテンツ"はサービスを通して提供されるようにするために(ユーザを含め)アカウント保有者が提供するコンテンツを意味します。 コンテンツにには制限なく、ユーザコンテンツが含まれます。

Tastemadeは、サービスを通してユーザから提供されるいかなるユーザコンテンツにおける所有権の主張を行わず、本規約では、ユーザコンテンツを利用し、活用しなければならない権利を制限すると見なされる内容は一切ありません。 それに従い、Tastemadeとその使用許諾者は全ての関連する知的所有権を含め、サービスとコンテンツに対する独占的に全ての権利、所有権および利害を保有しています。 ユーザは、サービスとコンテンツは米国及び外国の著作権、商標及びその他の法令により保護されていることを認めています。 ユーザはサービスまたはコンテンツに含まれる、または付随する著作権、商標、サービスマーク、またはその他の所有権を外さず、変更せず、不明瞭にしないことに同意します。 サービスは、サードパーティの商標、サービスマーク及びロゴを表している場合もあり、各保有者がそうした商標、サービスマーク及びロゴにおける全ての権利を保持しており、その利用はそれぞれの所有者のメリットに対してのみ行われるものとします。

TASTEMADEにより認められる権利

ユーザの本規約準拠により、Tastemadeは、ユーザの許可を受けたサービス利用に関連してのみ及びユーザの個人的かつ非商用利用に対してのみ、コンテンツにアクセスし、見る制限のある、非独占的、非譲渡可能なライセンスをユーザに認めます。

ユーザにより認められたユーザコンテンツにおける権利

サービスを通してユーザコンテンツを提供できるようにすることにより、本規約においてユーザはTastemadeに、現存する、または今後作成されるあらゆるメディアにおけるサービス及びコンテンツの運営と提供に関したユーザコンテンツにアクセス、それを利用、コピー、修正、それに基づく派生的作品の作成、公開、公的に実施、閲覧、ダウンロード及び印刷する権利と共にサブライセンス許諾、非独占的、全世界的、永久の、取り消し不能、ロイヤルティフリー、譲渡可能なライセンスを認めます。

ユーザは全てのユーザコンテンツに対して唯一、責任を負います。 このことは、ユーザがユーザコンテンツを保有するか、ユーザが本規約の下でユーザコンテンツにおけるライセンスの権利を当社に許諾する必要がある全ての権利を有していることを表明し、保証することを意味しています。 ユーザは、ユーザコンテンツやユーザコンテンツの利用と提供、サービス上またはそれを通したTastemadeによるユーザコンテンツの利用のいずれもが、サードパーティの知的所有権、公開またはプライバシーの権利を侵害、不正利用、または違反せず、いかなる該当する法令の違反に至らないことも表明し、保証しています。 ユーザは、送信するユーザコンテンツが当社のモバイル、デスクトップ及びその他のソフトウエアアプリケーション(以下、"アプリ"という。)上で公に提供されることを理解しており、同意しています。

ユーザはそれを具体的に削除することにより、ユーザコンテンツを取り外すことができます。 しかし、特定の場合には(ユーザが行う掲載物やコメントなど)ユーザコンテンツの中には、完全に削除されないものがあり、ユーザコンテンツのコピーがサービス上に存在し続ける場合があります。 当社は、ユーザコンテンツ除去または削除(または除去または削除の失敗)に対する責任は無く、法的責務を負いません。

ソーシャルメディア及びネットワーキングサイトからのコンテンツ

サービスの機能性の一部として、ユーザは各SNSアカウントの利用を管理する当該規約の下で認められた通り、TastemadeにユーザのSNSアカウントにアクセスさせることにより、アカウントをSNSアカウントにリンクすることができます。 ユーザは、該当するSNSでそうすることが許可されていない場合、Tastemade SNSのアカウント情報を開示せず、もしくはTastemadeにユーザのSNSアカウントをアクセスさせないことに同意しています。 Tastemadeは、いかなる料金の支払い義務を持たず、SNSにより課された利用の制限に従わないものとします。

ユーザのSNSのアカウントとTastemadeのアカウントをリンクすることにより、Tastemadeは、ユーザのアカウントでサービス上、及びそれを通して提供されるよう、ユーザがSNSアカウントに提供し、蓄積したコンテンツにアクセスし、提供し、蓄積する(該当する場合)ことをユーザは理解しています。 この規約に特に明記しない限り、もしあれば、全てのそうしたコンテンツはこの規約の全ての目的のためにユーザコンテンツであると見なされます。 ユーザが選ぶSNSアカウントに応じ、該当するSNSプライバシー設定に従い、SNSアカウントに掲載する個人識別情報及びSNSネットワークに関する情報がユーザのアカウント追う及びそれを通して提供されます。 SNSアカウント、または関連のサービスが提供されなくなり、TastemadeのそうしたSNSアカウントへのアクセスがサードパーティプロバイダにより終了となる場合、ユーザのSNSアカウントからのコンテンツはもはやサービス上及びそれを通して提供されないことにご留意ください。 ユーザは依頼のメールをinfo@tastemade.com宛てに送信することにより、アカウントとSNSアカウント間の接続を無効にすることができます。 当社は実施できる範囲でできるだけ早くそうした接続を無効にする手続きを取ります。ユーザのSNSアカウントに関連するSNSアカウントサービスプロバイダとの関係は、そうしたSNSアカウントサービスプロバイダとの契約のみにより管理されることにご留意ください。

ソーシャルシェアリング

選ぶなら、ユーザは、特定のサービスを通して展開したソーシャルシェアリングの機能性を通し、メールで特定のSNSアカウント上のコンテンツを共有することができます。ユーザは、そうしたコンテンツの受信に異議を唱えないと知っている受信者とのみそうした共有に関わること、そして、歓迎されない、または不適切な共有に対して、ユーザが引き起こす可能性がある法的責務に対して完全な責任を負うことに同意しています。ユーザのSNSアカウントの1つを通して共有する場合、その共有は、そのSNSアカウント及びそのSNSアカウントのプライバシーポリシーに設定したプライバシー設定に従います。

アラート及び通知

サービスの一部として、ユーザは(有効であれば)プッシュ通知、テキストメッセージ、アラート、メール、またはアプリ外またはアプリ内でユーザに直接送信された他の種類のメッセージを受信する場合があります。 そうしたプッシュメッセージを有効にすることにした場合、ユーザはプッシュメッセージを通してTastemadeから連絡を受信することに同意しています。 ユーザは、プッシュメッセージの設定を管理し、サービスを通して(不定期、重要なサービスのお知らせ及び管理上のメッセージは想定される例外として)こうしたプッシュメッセージのオプトイン、またはオプトアウトを行うことができます。 サードパーティのメッセージ送信、またはデータ料金は、ユーザの無線通信企業との契約プランに応じて、こうしたプッシュメッセージに関して発生する場合があります。

独占所有物の権利

全てのコンテンツ、ビジュアルインターフェース、インタラクティブな機能、情報、グラフィックス、デザイン、編集物、コンピュータコード、APTの製品、ソフトウエア、サービス及びサービスの全てのその他の要素(総称して、”素材”という。)を含め、それに留まらず、サービスが提供されているプラットフォーム上でTastemadeにより組み込まれたサービスと全ての素材は米国および国際的な著作権、特許、企業秘密、またはその他の独占所有物の権利と法令(以下、"知的所有権"という。)により保護されていることをユーザは認めており、同意しています。 本文において具体的に許可された者以外のサービスの利用は厳格に禁じられています。 本文において明示的に認められていない権利はTastemadeが保有しています。 Tastemadeのウェブサイト上でTastemadeにより採用された文字やロゴ、その他の画像もTastemade, Inc.あるいは他者が所有する登録、あるいは未登録の商標、トレード名、もしくはサービスマーク(総称して、"商標"という。)として保護されています。ユーザは、Tastemadeの署名による同意なく、Tastemadeの商標を使用しないことに同意しています。 サービスを通して使用され、表示されるその他の商標、サービスマーク、トレード名、ロゴ及び他のブランディング(以下、”サードパーティマーク”という。)は、Tastemadeを承認、それに提携、あるいは関連した、またはそうではないそれぞれの所有者の商標やサービスマークである場合があります。 本規約またはサードパーティマークの所有者が規定した規約において明示的に定めたもの以外に、本規約またはサービスにおいて、暗示、禁反言、またはそれ以外で、各場合においてTastemadeの事前の書面による許可なく、サービス上で表示されたTastemadeのトレードマークの使用ライセンスまたは権利を認めるものと解釈されるべきものは一切ありません。 Tastemadeのトレードマークの利用から発生する全ての善意は、Tastemadeの唯一の利益のために効力を生じます。

ユーザの素材の利用

ユーザに提供されたサービスや素材を活用する権利は、本規約を順守することになります。 素材は、ユーザに"そのまま"提供されます。 本規約において許可されない目的でTastemadeがユーザに提供した素材やその他のコンテンツの変更や使用は、知的所有権違反となり、禁じられています。 ユーザは、1度に1つのコンピュータまたはデバイス上で非商用、個人、エンターテインメントの利用にのみ、コンテンツにアクセスし、表示することができます。 Tastemadeのプラットフォーム上の素材と全てのその他のコンテンツはTastemadeにより特定的に許可されない場合、それ以外にいかなる形でもコピー、複製、再公開、アップロード、掲載、送信、配布または利用することはできません。 その他のウェブサイトまたはネットワーク化されたコンピュータ環境での素材を利用することは禁じられています。 また、そうしたソフトウエアの構造を調査、もしくはそのソフトウエアに基づく他の製品(全体または一部)のコピーや作成を行うために、サービス用のソフトウエアに使用されるコードを読み込み可能な形に逆コンパイル、リバースエンジニアリング、分解、またはそれ以外に削減することは禁じられています。 サービスを利用する時は、ユーザは様々なソースからの素材にさらされ、Tastemadeがそうした素材の、あるいはそれに関連した正確性、タイムリーさ、利便性、または知的所有権に責任を負わないことをユーザは理解しています。

TASTEMADE アプリに特定の規約

本規約の遵守に従い、Tastemadeは、ユーザが所有、あるいは管理するモバイルデバイス、コンピュータ、またはスマートテレビ上の該当するアプリのコピーをダウンロードし、インストールし、自身の個人的な非商用の目的にのみそのアプリのこのコピーをどうさせるための制限付き非独占、非譲渡可能なライセンスをユーザに許諾します。 さらに、規定通り(以下、”Appストアソースのアプリケーション”という)Apple AppストアやGoogle Playストアからアクセス、あるいはダウンロードされたアプリに関して、ユーザはAppストアソースのアプリケーションのみを利用します:(i) iOSが動くAppleブランドの製品上、またはアンドロイドが動くアンドロイドで動作する製品、(ii) そうしたAppストアソースのアプリケーションの規約で許可されたとおり。 Tastemade は、本規約の下でユーザに明示的に許諾されていないアプリに対する全ての権利を保有しています。

ユーザは以下を行うことができません:(i) アプリをコピー、改造、それに基づく派生的作品の作成、(ii) サードパーティにアプリを販売、譲渡、サブライセンス、リース、貸出、貸借すること、(iii) アプリのリバースエンジニアリング、逆コンパイル、または分解すること、(iv) いかなる方法を通した複数のユーザにアプリの機能性を提供すること。

Appleのアプリケーションに対する追加の規約

Apple Appストアから取得したAppストアソースのアプリケーションについては、ユーザは以下を認識し、同意しています:

  • 本規約は、ユーザとTastemade間で施行されるものであり、Appleとではなく、Tastemade(Appleではない)はAppストらソースのアプリケーションに対して唯一責任を負います。 AppleはAppストアソースのアプリケーション関して保守やサポートサービスを供給する義務はありません。

 

  • アプリケーションの保証に適合するAppストアソースのアプリケーションに欠陥があった場合には、ユーザはAppleに通知し、(該当する場合は)AppleはAppストアソースのアプリケーションの購入価格をユーザに返金し、該当する法令上認めらる最大限の範囲で、AppleはAppストアソースのアプリケーションに関して、いかなるものでも他の保証の義務を一切負いません。 保証に適合するAppストアソースのアプリケーションの欠陥に起因する他のクレーム、損失、法的責務、損害、コストまたは費用は、Tastemadeの唯一の責任となります。 Appleは、以下に制限されることなく、ユーザやサードパーティがAppストアソースのアプリケーションやAppストアソースのアプリケーションの所持や利用に関して主張するクレームに対応する責任を負いません:(i) 製品の法的責務のクレーム、(ii) Appストアソースのアプリケーションが該当する法令、規則上の要件に従っていないというクレーム、(iii)消費者保護または同様な法制度の下で発生するクレーム。

 

  • Appストアソースのアプリケーション、またはユーザがAppストアソースのアプリケーションを所有、利用することがサードパーティの知的所有権を侵害しているというサードパーティのクレームがあった場合、Tastemadeは、本規約により要請される範囲で、そうしたクレームの調査、弁護、解決及び免責に対して唯一責任を負います。

 

  • Apple及びその子会社は、Appストアソースのアプリケーションのユーザのライセンスに関して本規約のサードパーティ受益者であり、本規約のユーザの受諾時に、Appleはそれに関してサードパーティ受益者としてユーザに対してAppストアソースのアプリケーションのライセンスに関して本規約を執行する権利を有しています。(そして権利を受諾したと見なされます。) ユーザは、Appストアソースのアプリケーションを利用する際に該当するサードパーティのサービス規約も遵守する必要があります。

有料登録

当社は、Tastemadeが課金せずに提供することができないようなサービスを提供するために登録を要する特定のサービスへのアクセス料金を課金します。当社はどのサービスが登録料金対象となるかを判断する権利を有しており、適宜これを変更する場合があります。そうしたサービスに登録することにした場合、ユーザは"登録者"となります。ユーザはTastemadeアカウントにログインして、いつでも登録に関して特定の詳細情報を見ることができます。ユーザの登録は個人の利用のみであることにユーザは同意しています。

請求

ユーザの登録に対して、Tastemadeが受け入れるクレジットカードや他の支払い方法(以下、”支払い方法”という。)を提供することにより、ユーザは、当社(またはStripeやApple、Googleなどの権限を有するサードパーティ支払い処理業者)は、登録料金、ユーザが購入する追加のサービスの他の料金、及び支払い方法に対する登録の利用に関して該当する税金をユーザに課金する権限を有していることに明示的に同意しています。

本規約で使われている通り、”請求”はユーザの支払い方法に対して該当するとおりの課金や引き落としを表します。該当するサービスに対して月決めの請求オプションを選択する場合、登録料金はユーザの登録の開始時に自動的に請求され、登録をキャンセルしない場合、キャンセルするまで登録は自動的に毎月更新され、各翌月に請求され、そうでなければ、アカウントやサービスは本規約により、停止、または廃止されます。該当するサービスに対して月決めの請求オプションを選択する場合、登録料金はユーザの登録の開始時に自動的に請求され、登録をキャンセルしない場合、キャンセルするまで登録は自動的に毎月更新され、各翌月に請求され、そうでなければ、アカウントやサービスは本規約により、停止、または廃止されます。登録料は支払い時に完全に取得されます。次の更新期間の開始日を確認するには、Tastemadeアカウントにログインしてください。

登録については、Tastemade、またはTastemadeを代理して支払いを受領する権限を持つサードパティ支払いサービスプロバイダ(StripeやApple、Google)は、登録の開始日に応じた暦日に自動的に毎月ユーザの支払い方法で請求します。(各月、または毎年の期間、”請求期間”)ユーザの登録が任意の月に含まれない日に開始した場合、当社はユーザの支払い方法でその月の最終日に請求します。支払い方法を変更する場合、これは請求される歴日を変更することになりえます。ユーザは、各せいきゅうきかんの請求器楽はプロモーションオファー、登録の変更及び該当する税品のため、変わる場合があり、ユーザは当社に相当する金額を支払い方法で課金する権限を与えています。Tastemadeが登録料や登録のその他の料金を変更する場合、当社はメールでこの変更をあらかじめ通知します。しかし、当社は該当する税金の変更については通知することができません。

非常にまれに、Tastemadeが適切であると判断する特別な状況がある場合(例、ユーザの登録サービスが技術的な問題で数日間提供されないなど)、当社は影響を受けた登録者にクレジット(料金相当額)を提供することができます。 そのクレジットの金額と様式、そしてそれを提供する決定は、Tastemadeの単独の絶対的判断により、一例としてのクレジット提供は、同様または異なる状況で今後、クレジットの権利を他者に与えるものではありません。

ユーザがApple iTunesアカウント、またはGoogle Playアカウントでサービスに登録する場合、このサービスそれぞれを通して直接登録を管理する必要があることに留意してください。登録の規約が一般的に上記のものと同様ですが、更新の規約を含め、ユーザの登録に適用される規約については、該当するApple、またはGoogleの登録規約を参照してください。

継続登録とキャンセル

登録オプションを選択した場合、ユーザが登録をキャンセルしない場合及びその時まで、アカウントまたはサービスが本規約に従い、それ以外では停止、または中止されない場合、選択したオプションに応じて、登録は月決め、または年決めベースで事実上、継続します。ユーザは、次の請求を受けないためには(Tastemadeアカウントで確認することができる)更新日の前に登録をキャンセルしなければなりません。当社は、月間または年間の登録料金に加え該当する税金を登録期間に使用するために提供した支払い方法に(または自分のアカウント情報を変更した場合は異なる非払い方法に)請求します。登録をキャンセルする場合、キャンセルは、現在の請求期間末に有効になり、それは、ユーザがその残りの期間の間、登録へのアクセスを継続できますが、返金を受けることはできないことを意味します。支払いは返金不可であり、部分的に利用された期間に対する返金はなく、クレジットもありません。ユーザは、Tastemadeアカウントにログインし、”登録をキャンセル”をクリックすることにより、登録をキャンセルすることができます。

当社は、様々な条件や制限のある多くの登録プランを適宜、提供する場合があります。本規約に記されたものとは実質的に異なる規約は、登録時やユーザに提供される他の連絡で開示されます。プロモーション登録はサードパーティ自身の製品やサービスの提供に伴って、サードパーティにより提供されます。当社はそうしたサードパーティにより提供された製品やサービスに対して責任を負いません。当社は、提供された登録プランを変更、終了、別サービスに修正する権利を有しています。

各登録者は、登録者が同意する支払い義務を履行することが重要です。従って、当社はユーザの登録に関連して支払いが行われない金額を請求する権利を有しています。ユーザは、こうした金額の徴収に関して、銀行の超過引き出し手数料、徴収エージェンシー料金、妥当な弁護士料金及び調停または裁判所コストを含め、それに留まらず、その全額と全コストに対する法的責務を負うことになります。

ユーザがApple iTunesアカウント、またはGoogle Playアカウントでサービスに登録する場合、このサービスそれぞれを通して直接登録を管理する必要があることに留意してください。登録の規約が一般的に上記のものと同様ですが、特定の更新規約や登録のキャンセル時期と方法を含め、登録に該当する規約については該当するApple、またはGoogleの登録規約を参照してください。

無料お試し

当社は指定した期間、無料お試し(以下、「無料お試し」という。)を原則に特定の対象ユーザに有料登録を提供します。当社が無料お試しを提供する場合、無料お試しの具体的な規定は登録時、あるいは無料お試しを説明するプロモーション資料で提供され、無料お試しの利用は、特定の規約の遵守対象となります。無料お試しと他のオファーとの組み合わせに関しては特定の制限があります。無料お試しオファーの特定の規約にそれ以外に規定されている場合を除き、無料お試しはこれまでに有登録をしたことがないユーザにのみ提供されます。無料お試しに同意する時は、上記の有料登録に登録することにも同意しています。結果として、無料お試しの終了前に登録をキャンセルしない場合、当社(あるいは当社のサードパーティ支払い処理業者)は登録がキャンセルされるまで無料お試しの終了時に該当する毎月の料金(プラス、適用される税金及び他の料金)について自動更新で毎月ベースの支払い方法で課金を開始します。ご利用の無料お試しが終了し、登録の支払い期限の通知がTastemadeから送信されないということにご留意ください。支払い方法への課金が行われないようにすることを希望する場合、無料お試し期間の最終日の午前零時(米国東部時間)前に登録をキャンセルする必要があります。登録キャンセルの手続きは、「継続登録及びキャンセル」というタイトルの上記セクションに記されています。登録がサードパーティの製品やサービスの購入や支払いに関して提供される範囲については、Tastemadeはそうしたサードパーティの製品やサービスの購入や利用から発生、あるいはそれに関するクレームに対して法的責務を負わないことに登録者は同意しているものとします。当社は独自の判断で無料お試しの適格性を判断し、いつでも無料お試し内容を変更し、終了する権利を有しています。

 

フィードバック

当社ではサービス向上のためにフィードバック、コメント及び提案(以下、”フィードバック”という。)を歓迎しています。 info@tastemade.comへメール送信いただくことにより、フィードバックを送信することができます。当社にフィードバックを提供いただく場合、ユーザは所有する、または利用、コピー、修正、それに基づき派生的作品を作成し、任意の目的のためにフィードバックを活用するあらゆる知的所有権の下で、当社に非独占、世界的、永遠、取消不能、完全い支払い済み、ロイヤルティフリー、サブライセンス可能及び譲渡可能なライセンスを許諾します。

一般的禁止事項

ユーザは次の事を行わないことに同意しています:

  • 以下のコンテンツの投稿、アップロード、公開、提出または送信: (i) サードパーティの特許、著作権、商標、企業秘密、著作者人格権または他の知的財産権、またはパブリシティ権やプライバシーを侵害、悪用、または違反するもの、(ii) 該当する法律や規則に違反し、または違反する行為を助長する、民事上の法的責務を生じさせるもの、(iii) 不正、虚偽、誤解を招く、または不正であるもの、(iv) 中傷、わいせつ、ポルノ、下品、不快なもの、(v) 差別、偏見、人種差別、憎悪、ハラスメントや個人やグループに対する悪意を促進するもの、(vi) 暴力や脅迫的、または暴力や個人または団体に脅迫行為を促進するもの、または (vii) 違法または有害な活動を促進するもの。

 

  • Tastemadeの明示的な書面による同意を得ることなく、サービス、またはサービスにおける個々の要素、Tastemadeの名称、Tastemadeの商標、ロゴ、またはその他の専有情報、あるいはページのレイアウトとデザイン、またはページ上に含まれた形状を利用、表示、映す、または構成すること。

 

  • サービスの非公開エリア、Tastemadeのコンピュータシステム、またはTastemadeのプロバイダの技術配信システムにアクセス、改ざん、または利用すること。

 

  • Tastemadeのシステムまたはネットワークの脆弱性を調べ、スキャン、またはテストしようとする、またはセキュリティや認証対策に違反すること。

 

  • サービス、またはコンテンツを保護するために、Tastemade、またはTastemadeのプロバイダ、あるいは他のサードパーティ(他のユーザを含む)により、展開された技術的手段を回避、バイパス、削除、無効化、損なう、スクランブルを解く、あるいは他に迂回すること。

 

  • しサービスやコンテンツにアクセス、検索する、またはTastemadeまたは他の一般的に利用できるサードパーティのウェブブラウザにより提供されたソフトウエアもしくは検索エージェント以外のエンジン、ソフトウエア、ツール、エージェント、デバイスまたはメカニズム(スパイダー、ロボット、クローラー、データマイニングツールなど)の利用によるサービスからのコンテンツをダウンロードしようとすること。

 

  • 未承諾または不正な広告、プロモーション資料、メール、ジャンクメール、スパム、チェーンレター、他の様式の勧誘を送信すること。

 

  • Tastemadeの明示的な書面による同意を得ることなく、Tastemadeの商標、ロゴ、URL、または製品名を利用したメタタグまたはその他の非表示テキストやメタデータを使用すること。

 

  • 商用目的、またはサードパーティの利益のため、あるいは本規約により許可された形でサービスまたはコンテンツを利用すること。

 

  • メールやニュースグループ掲載におけるTCP/IPパケットヘッダーやヘッダー情報の一部を偽造すること、または何らかの形で変更、虚偽、または偽のソース識別情報を送信するサービスやコンテンツを使うこと。

 

  • サービスやコンテンツを提供するために使用されるソフトウエアを解読、逆コンパイル、分解、またはリバースエンジニアを行おうとすること。

 

  • ウイルスを送信する、サービスに過負荷、フラッディング、スパム、またはメール爆弾を行うことを含み、それに留まらず、ユーザ、ホストまたはネットワークのアクセスを妨害、または妨害しようとすること。

 

  • 明示的な許可なくサービスの他のユーザからのサービスやアプリから個人を識別する情報を収集し、蓄積すること。

 

  • 人物や法人との所属をなりすます、または偽ること。

 

  • 該当する法令や規則を違反すること。

 

  • 他の個人に上記のいずれかを行うよう奨励、または可能にすること。

当社はサービスやコンテンツへのアクセスまたは利用を監視し、コンテンツをレビュー、編集する義務はありませんが、本規約の遵守を確保するため、または該当する法令や他の法的要件を順守するために、サービス運営の目的にそれを行う権利を有しています。 当社は、単独の判断でコンテンツが好ましくない、あるいは本規約に違反していると考えられる場合を含み、それに留まらず、いつでも通知なく、コンテンツへのアクセスを削除し、無効にする権利を有していますが、義務はありません。 当社は単独の判断で、ユーザのコンテンツが好ましくなく、本規約に違反していると判断する場合、アカウントやサービスへのアクセスを解除する権利を有しています。 当社は、本規約の違反やサービスに影響を及ぼす行為を調査する権利を有しています。 当社は法に違反するユーザを告訴するために法執行当局に相談し、協力する場合があります。

デジタルミレニアム著作権法(DMCA)/著作権ポリシー

Tastemadeは著作権法を尊重しており、ユーザも同じようにすることを期待しています。 適切な環境において、著作権保有者の権利を再三にわたり、侵害し、侵害していると思われるアカウント保有者や登録者を解除することはTastemadeのポリシーです。 詳細情報については、www.tastemade.com/copyrightでTastemadeの著作権とIPポリシーをご覧ください。

サードパーティのウェブサイトやリソースへのリンク

サービス及びアプリにはサードパーティのウェブサイトやリソースへのリンクを含んでいる場合があります。 当社は便宜上のものとしてのみ、このリンクを提供しており、こうしたウェブサイトやリソース、あるいはそうしたサイト上で表示されたリンクで提供されたコンテンツ、製品またはサービスに対する責任を負いません。 ユーザはサードパーティのウェブサイトやリソースの利用に対して唯一の責任を認識しており、そこから発生するあらゆるリスクを負います。

輸出管理と禁輸対象国

米国の法令やユーザがそうしたアプリを取得した法的管轄地域の法令、及び他の該当する法令で許可されるもの以外、アプリを利用、輸出、再輸出、輸入、または譲渡することはできません。 特に、しかし、制限なく、アプリは以下に輸出、または再輸出することはできません:(a) 米国が禁輸対象とした国、または(b) 米国財務省の特定国民リスト、または米国商務省で入国拒否の者や法人のリストに記載された者。 アプリやサービスを利用することにより、ユーザは(i) 米国政府の禁輸対象、または米国政府により"テロリスト支援"国として指定された国に居住していない、(ii) ユーザは禁止、または制限された当事者の米国政府リスト上に記載されていないということを表明し、保証しています。 また、ユーザは、ミサイル、核、化学、または生物兵器の開発、設計、製造、または生産を含め、米国の法により禁じられた目的にアプリとサービスを利用しないものとします。

停止

当社は単独の判断で、いつでも通知することなく、サービスへのアクセス、その利用を停止する場合があります。 ユーザはinfo@tastemade.comで当社へメールを送信することで、いつでもアカウントをキャンセルすることができます。 有料サービスの登録をキャンセルしたい場合は、上記”有料登録”セクションをご覧ください。サービスやアカウントの停止、中断、またはキャンセルを行う時、その性質上、存続すべき本規約の全規定、。所有権規定、保証免責、法的責務の制限及び係争解決の規定を含み、それに留まらず、存続します。

保証免責

サービス及びコンテンツは、いかなる種類の保証もなく、”そのまま”提供されます。 上記に留まらず、当社は明示的に商品性、特定目的の適合性、平穏享有と非侵害及び取引の間またはトレードの利用から発生した保証の黙示的保証を明示的に免責します。 当社は、サービスがユーザの要件を満たし、中断せず、安全、またはエラーのないことを基本に提供されることを一切保証していません。 当社は、コンテンツの品質、正確性、タイムリーさ、真実性、完全性または信頼性に関して一切保証していません。

免責

ユーザは、Tastemade、その役員、取締役、株主、従業員及びエージェントに対する妥当な法的及び会計上の料金を含め、それに留まらず、(i) サービスまたはコンテンツへのアクセスや利用、(ii) ユーザコンテンツ、または(iii) 本規約の違反から発生、または関連したクレーム、紛争、要求、債務、損害、損失及びコストと費用について免責にし、損害を与えないものとします。

法的責務の制限

サービスやコンテンツ作成、制作または提供に関わるTASTEMADEも他の当事者もユーザに対して、保証、契約、不法行為(怠慢を含む)、製品の法的責務、または他の法理論に基づくものであっても、TASTEMADEがそうした損害の可能性を知らされていたか、否かであっても、本規約において定めた限定救済がその本質的な目的を果たせなかったことが分かった場合でも、本規約から、または関連して、サービスまたはコンテンツの利用、または利用不可能性から発生する損失利益、データまたは善意の損失、サービスの中断、コンピュータの損害、またはシステム上の故障、または代替サービスのコストを含め、偶発的、特別、例となる、結果としての損害に対して法的責務を負わないものとします。法的管轄地域によっては、結果的あるいは偶発的損害に対する法的責務の除外や制限を認めない地域がありますので、上記制限がユーザに適用されない場合があります。

本規約から、または関連し、あるいはサービスやコンテンツ利用や利用不能から発生するTASTEMADEの全体の法的責務は、ユーザがサービスやコンテンツの利用にTASTEMADEに支払った金額で、ユーザが該当する支払い義務をTASTEMADEに果たさなかった場合でも100ドルを超えないものとします。 上記に定めた損害の制限はTASTEMADEとユーザ間の取引の基礎となる基本要素です。

係争解決

準拠法

本規約とそれに関連するいかなる訴訟も、法規定の齟齬に関わらず、米国カリフォルニア州法に準拠します。

仲裁

ユーザとTastemadeは、 本規約、または本規約違反、解除、執行、解釈または妥当性、サービスやコンテンツの利用から発生し、それに関連する係争、クレーム、あるいは論争(総称して、”係争”という。)は、各当事者が以下の権利を保持する場合を除き、拘束力のある仲裁により解決されることに同意しています:(i) 小規模のクレームにおいて法廷に個々の訴訟を起こす権利、(ii) 当事者の著作権、商標、企業秘密、特許、またはその他の知的所有権(上記条項(ii)の"知的所有権"において記されている行為)の実際の、あるいはおそれのある侵害、不正利用、または違反を防ぐために、管轄権を有する法的管轄地域の裁判所における差し止めやその他の公平な救済を求める権利。 前文に限らず、ユーザが本規約に最初に同意した日から30日以内にTastemadeにメールでinfo@tastemade.comに、または3019 Olympic Blvd., Stage C, Santa Monica, CA 90404, Attn: General Counsel宛てに郵送でその希望を書面で通知した場合、他の係争の訴訟を起こす権利も有しています。(そうした通知は”仲裁オプトアウト通知”という。)ユーザが30日期間以内に仲裁オプトアウトをTastemadeに提供しない場合、上記項(i)及び(ii)に明示的に定めたものを除き、いかなる係争の訴訟を起こす権利を承知の上で意図的に破棄したと見なされます。 あるいは、Tastemadeにタイムリーに仲裁オプトアウト通知を提供した場合、排他的司法権と知的所有権の訴訟場所は、カリフォルニア州ロサンゼルスにあるカリフォルニア州中央地区にある州及び連邦裁判所となります。 ユーザがTastemadeにタイムリーに仲裁オプトアウト通知を提供しない場合、ユーザとTastemadeは、各自が陪審裁判に対する、あるいは集団訴訟や代表訴訟と言われる原告または集団のメンバーとして参加する権利を放棄することを認識し、同意しています。さらに、ユーザとTastemadeの両者は、書面により同意していない場合、仲裁者は複数の人物のクレームを統合することができず、集団または代表訴訟をいかなる形でも統轄することはできません。この特定の段落が執行不可能であるとされる時は、この”係争解決”のセクションは無効と見なされます。上記の文で定めたもの以外に、この”係争解決”のセクションは本規約の解除後も存続するものとします。

仲裁の規則

仲裁はこの””セクションで修正されたもの以外は、実際には民間仲裁規則及び消費者関連係争に対する補足手続き(”AAA規則”という。)に従い、アメリカ仲裁協会(”AAA”という。)により管理運営されています。 (AAA規則は、www.adr.org/arb_medで、またはAAAに1-800-778-7879まで電話することにより、入手可能です。)このセクションの解釈と執行は連邦仲裁法に準拠します。

仲裁のプロセス

仲裁を開始することを望む当事者は、AAA の規則で指定されている調停の要求を書面で他方の当事者に提供する必要があります。 (AAAはhttps://www.caiso.com/Documents/Form_FilingNotice-Demand_Arbitration.pdfにおいて仲裁要求書を提供しています。)仲裁者は退職した裁判官、または弁護士業務を行う有資格の弁護士のいずれかであり、AAAの仲裁者名簿から当事者により選ばれます。 両当事者が仲裁要求書の提供から7日以内に仲裁者について同意できない場合、AAAはAAA規則に従って仲裁者を任命します。

仲裁の場所と手続き

ユーザとTastemadeがそれ以外に同意しない場合、仲裁はユーザが居住する国で実施されます。 クレームが1万ドルを超えない場合、仲裁は、ユーザが審理を依頼し、仲裁者が審理が必要であると判断しない場合、ユーザとTastemadeが仲裁者に提出する文書にのみ基づいて行われます。 ユーザのクレームが1万ドルを超える場合、審理の権利はAAA規則により判断されます。 AAAの規則に従い、仲裁者は仲裁の迅速性に一致し、両当事者による妥当な情報交換を指示する決定権を有しています。

仲裁者の決定

仲裁者はAAAの規則に指定された期間内に裁定を下します。 仲裁者の決定には、仲裁者が裁定の基礎とした本質的な判明した結果や結論が含まれます。 仲裁者の裁定に関する判断はその司法権を有する裁判所で記載される場合があります。 損害についての仲裁者の裁定は、当事者が法的責務を負う損害の種類と金額について上記の”法的責務の制限”のセクションの規約に一致したものである必要があります。 仲裁者は、クレーム者のみに有利に、クレーム者の個別のクレームにより保証された救済をもたらすために必要な範囲で、断定的、または命令的な救済を裁定する場合があります。 ユーザが仲裁において有利である場合、ユーザには該当する法令で定められた範囲で弁護士料と費用の裁定に対する権利があります。 Tastemadeは、仲裁において有利である場合、該当する法令の範囲で、回復しなければならない全ての権利を求めず、本規約により放棄します。

料金

AAA申請(管理及び仲裁料金)の支払いの責任は単にAAA規則に定められた通りとします。 しかし、損害に対するユーザのクレームが7.5万ドルを超えない場合、仲裁者が、ユーザのクレームの実質や仲裁要求書で求めた救済のいずれもが(連邦民事訴訟手続き11(b)の規則に定めらた基準で判断した通り)根拠のないもの、または不適切な目的でもたらされたと判断しない限り、Tastemadeはその料金全額を支払うものとします。

変更

上記の”規約の変更”のセクションの規定があるのにも関わらず、Tastemadeが、ユーザが本規約を最初に受諾した(あるいは本規約に対するそれに続く変更を受諾した)日付後にこの”係争解決”のセクションを変更した場合、そうした変更が、上記”最終更新”日、またはそうした変更をユーザに通知したTastemadeのメール送信日に表示されたとおり有効の日付から30日以内に(info@tastemade.comへのメール送信を含み)書面での通知を当社に送付することにより、そうした変更を拒否することができます。 ユーザは変更を拒否することにより、本規約を最初に受諾した(または本規約のそれに続く変更を受諾した)日付で本”係争解決”のセクションの規定に従ってユーザとTastemade間の係争を仲裁することに同意しています。

一般規約

本規約はサービスとコンテンツに関してTastemadeとユーザ間の全体かつ排他的理解と同意を構成しており、本規約は、いかなる全てのそれ以前の口頭または書面によるサービスとコンテンツに関するTastemadeとユーザ間の理解や合意を優先し、それを差し替えるものです。 いかなる理由であっても、法的管轄権を有する裁判所が、本規約は無効かつ執行不可能であると判断した場合(上記”仲裁”の規約に従って任命された仲裁者による、法的管轄権を有する裁判所のいづれかによって、しかもユーザが上に定めた規約に従い、仲裁オプトアウト通知を当社に送信することにより、タイムリーに仲裁をオプトアウトした場合のみ)、その規定は最大の可能な範囲で執行され、本規約の他の規定は完全な効力と効果を発することになります。

本規約はTastemadeの事前の書面による同意なくそれ以外に法の運用上、譲渡、移譲することはできません。 そうした同意なく、本規約を譲渡、移譲しようとすることは無効となります。 Tastemadeは自由に制限なく、本規約を譲渡、移譲することができます。 上記に従い、本規約は両当事者、その継承者や許可を受けた譲受人を拘束し、その恩恵をもたらします。

本規約の修正に関するものを含め、本規約の下でTastemadeにより出された通知や連絡はメールによりTastemadeが出し、サービスを通して提供されます。 メールで行われた通知については、受信の日付がその通知が送信された日付と見なされ、サービスを通して行われた通知については、サービスのアクセス日がその通知が送信された日付と見なされます。

Tastemadeが本規約の権利や規定を執行できない時は、この権利を放棄したものと見なされます。 そうした権利や既定の放棄は、Tastemadeの正当な権限を有する代表者が署名付きで書面で行った場合のみ、有効となります。 本規約に明示的に定めた者以外に、本規約における救済がいずれかの当事者により行われたものは、本規約における他の救済を損なうものではないものとします。

連絡情報

本規約またはサービスに関してご質問がある場合は、Tastemade宛てにTastemade, Inc., 3019 Olympic Blvd, Stage C, Santa Monica, CA 90404, USAまで、メールではinfo@tastemade.comまでお問い合わせください。