規約

この利用規約(以下"「本規約」という。)は、Tastemade, Inc.及び子会社や関連会社(以下、総称して「Tastemade」または 「当社」という。)の全てのウェブサイト、モバイル、デスクトップ及び「オーバー・ザ・トップ」アプリケーション、サービス並びにソフトウエア、そして関連するコンテンツ(電子メールやRSS等)を対象にしています。

本規約をよくお読みいただき、また、当社がユーザーからの情報をどのように収集、利用、そして開示するかについては、www.tastemade.jp/privacyにあるプライバシーポリシーをご参照ください。 Tastemadeのウェブサイトにアクセスしたり、Tastemadeのモバイル、デスクトップ、オーバー・ザ・トップ他のアプリケーションソフトウェアやサービス、またはTastemadeから提供された他の素材やサービス(以下、総称して「本サービス」という。)をダウンロード、インストール、または利用したりすることにより、ユーザーは本規約所定の条件と当社のプライバシーポリシーへ同意したものとします。 もし本規約やプライバシーポリシーにご同意いただけない場合は、本サービスを利用してはならないものとします。

本規約の変更

当社は独自の判断により、随時、本規約を変更する場合があります。 そのような場合、Tastemadeが本サービス上で変更後の本規約を掲載することにより変更された本規約をユーザーに通知することができること、並びに、変更された本規約の施行日後のユーザーによる本サービスの利用(または、当社が合理的に特定する他の行為)が、変更された本規約へのユーザーによる同意を構成することにつき、ユーザーは同意するものとします。変更された本規約が当社のウェブサイト上に掲載された後に、ユーザーが本サービスを引き続き利用する場合、ユーザーは、変更された本規約に拘束されることに同意していることを表明していることになるため、本規約の変更時はいつでもその本規約を確認することが重要です。変更後の本規約に拘束されることに同意できない場合は、本サービスをそれ以上利用することはできません。本サービスは時と共に進化しているため、当社は随時、通知することなく、独自の判断で、本サービスの全てまたは一部を、変更または停止することができます。

調停に関する通知:本規約に最初に同意する日付から30日以内に、後記の「仲裁」条項において指定されたオプトアウトの手続きに従って仲裁をオプトアウトしない場合、後記の「仲裁」条項に記載された一定の種類の紛争を除き、ユーザーとTastemade間の紛争は、拘束力のある個々の仲裁により解決され、かつ、ユーザーは陪審裁判権を放棄し、クラスアクション(集団訴訟)における原告またはクラスメンバー(構成員)としてクラスアクションあるいは代表訴訟に参加する権利を放棄していることに同意しているものとします。

本サービス利用者

本サービスを利用するためには、ユーザーは13歳以上であり、Tastemadeと拘束力のある契約を結ぶ資格・権能を有することが必要であり、かつ、適用のある法令上本サービスの利用が禁じられていないものとします。Tastemadeは、独自の判断により、いつでも本規約やポリシーを変更・改訂することができます。

TASTEMADEのアカウント

本サービス上のコンテンツにアクセスするためにはアカウントは必要ありませんが、アクセスする本サービスの機能によっては、アカウントを作成する必要があります。ご自分のFacebookアカウントまたは他のソーシャルネットワークサービスのアカウント(以下、それぞれを「本件SNSアカウント」という。)を利用してアカウントを作成することができます。 この方法による場合、当社は、本件SNSアカウント内のプライバシー設定により当社がアクセスできるお名前、メールアドレス及びその他の個人情報など、その本件SNSアカウントから特定の個人情報を引き出すことにより、アカウントを作成します。こうした第三者のサービスの利用については、当該第三者の利用規約やプライバシーポリシーに準拠します。

アカウントを作成する際には、正確で完全な情報を提供していただく必要があります。 Tastemadeは、ユーザー自身以外のアカウントの作成を禁じており、ユーザーはそうしたアカウントの作成をしないことに同意します。ユーザーは、登録時及びいかなる時期かを問わずユーザーがTastemadeに提供し、または提供された全ての情報が、真実であり、正確であり、最新かつ完全であることも表明し、かつ、ユーザーは、その真実性と正確性を維持するために、必要となる情報の更新を行うことに同意します。ユーザーは、アカウント上で発生する活動についてユーザー単独で責任を負い、不正利用がされないように自己のパスワードを保護するのもユーザー単独の責任となります。ユーザーは、セキュリティ違反や自分のアカウントの不正利用を直ちにTastemadeに知らせる必要があります。ユーザーは、他のTastemadeユーザーのログイン認証情報を求めたり、収集したり、または利用したりしないことに同意します。加えて、ユーザーは、許可なく他のアカウントを決して利用してはなりません。

Tastemadeはユーザーのアカウントの不正利用によって引き起こされた損害・損失に対して責任を負いませんが、ユーザーはそうした不正利用によるTastemadeまたは他者の損害・損失に対して責任を負う場合があり、当社はその場合、ユーザーのアカウントを一時停止または退会させなければならない場合があります。Tastemadeは、データが実際にTastemadeにより受信されたものであるかどうかに関わらず、ユーザーのアカウントに送信され、またはユーザーのアカウントに受信されたデータへの不正アクセスまたは変更について責任を負いません。

本サービスは一時的な無料サービスであり(但し、下記の有料サブスクリプションを除きます。)、Tastemadeは本サービスの全部または一部の利用に対していつでも課金を開始することができます。Tastemadeはいつでも本サービスのいかなる側面の提供をも停止する権利を有しています。Tastemadeは、活動しなくなったユーザーネームを取り戻す権利を有し、また、あるユーザー名について法的請求権や商標を保有している企業または個人に代わって当該ユーザー名を取り戻す権利を有しています。本規約は以下に規定されるとおり、(コンテンツ等の)提供に寄与するユーザーを含め、本サービスの全てのユーザーに適用されます。

プライバシーポリシー

当社がユーザーからどのように情報を収集し、利用し、そして開示するかについては、www.tastemade.jp/privacyにおけるプライバシーポリシーをご参照ください。

コンテンツの権利帰属、責任及び削除

本規約において、(i) 「本件コンテンツ」とは、本サービスを通して掲載され、生成され、提供され、またはその他本サービスを通じて利用可能となった、あらゆる種類・情報による文字、絵、画像、音楽、音声、ビデオ、著作物、または他の素材を意味します。そして、(ii) 「本件ユーザーコンテンツ」とは、利用可能となるよう本サービスを通して(ユーザーを含め)アカウント保有者が提供する、あらゆる本件コンテンツを意味します。本件コンテンツには本件ユーザーコンテンツが含まれますが、これに限られません。

Tastemadeは、本サービスを通してユーザーから提供されるいかなる本件ユーザーコンテンツにおける権利帰属の主張も行わず、また、本規約は、ユーザーが有する可能性のある、本件ユーザーコンテンツを利用したり活用したりする権利を制限するものとみなされるものではありません。かかる条件の下、Tastemadeとそのライセンサーは、全ての関連する知的財産権を含め、本サービスと本件コンテンツにおける全ての権利、所有権及び利益を独占的に保有しています。ユーザーは、本サービスと本件コンテンツが米国、日本国及びその他外国の著作権、商標権及びその他の法令により保護されていることを認識しています。ユーザーは、本サービスまたは本件コンテンツに含まれる、または付随する、著作権、商標権、サービスマークまたはその他の所有権の表示を、除去せず、改変せず、または不明瞭にしないことに同意します。本サービスは、第三者の商標、サービスマーク及びロゴを掲載・使用している場合もあり、これらの各権限保有者がこうした商標、サービスマーク及びロゴにおける全ての権利を保持しており、これらを利用することは、それぞれの権限保有者の(利益の)ためにのみ効力を生じるものとします。

TASTEMADEにより付与される権利

ユーザーが本規約を遵守することを条件に、Tastemadeは、ユーザーに対して、ユーザーが許可を受けた本サービスの利用のみに関連して、ユーザーの個人的かつ非商用利用のみを目的として本件コンテンツにアクセスし、そして見ることのできる、限定的・非独占的・譲渡不可なライセンス権限を付与します。

ユーザーにより付与される、本件ユーザーコンテンツにおける権利

ユーザーが本サービスを通して本件ユーザーコンテンツを利用可能なものとすることにより、ユーザーは、Tastemadeに対して、現存する、または今後作成されるあらゆるメディアにおいて、本サービス及び本件コンテンツの運営と提供に関連して本件ユーザーコンテンツにアクセスし、それを利用し、複製し、改変し、それに基づいて二次的著作物を創作し、配給・配信し、上映し、上演し、閲覧し、ダウンロードし、及び印刷する、非独占的・全世界的・永久・取り消し不可で、無償の、譲渡可能なライセンス権限(サブライセンスを付与する権限も含まれます。)をここに付与します。

ユーザーは全ての本件ユーザーコンテンツについて単独で責任を負います。このことは、ユーザーが全ての本件ユーザーコンテンツを保有しているか、またはユーザーが本規約に基づいて本件ユーザーコンテンツにおけるライセンスの権利を当社に付与するために必要な権限すべてを有していることを、ユーザーが表明し、かつ保証することを意味します。ユーザーは、本件ユーザーコンテンツや本件ユーザーコンテンツの利用と提供、本サービス上もしくは本サービスを通じたTastemadeによる本件ユーザーコンテンツの利用のいずれもが、第三者の知的財産権またはパブリシティ権もしくはプライバシー権を侵害し、不正利用し、または違反するものではなく、また、いかなる適用法令の違反にもならないことも表明し、かつ保証します。ユーザーは、提供するいかなる本件ユーザーコンテンツも当社のモバイル、デスクトップ及びその他のソフトウェアアプリケーション(以下「本件アプリ」という。)上で公開されることを理解しており、同意しています。

ユーザーは、具体的な本件ユーザーコンテンツを明確に削除することにより、当該本件ユーザーコンテンツを取り除くことができます。しかし、場合によっては、本件ユーザーコンテンツ(たとえばユーザーによる投稿やコメントなど)の中には、完全に削除されないものがあり、本件ユーザーコンテンツのコピーが本サービス上に存在し続ける場合があります。当社は、本件ユーザーコンテンツの除去または削除(または除去や削除ができなかったこと)について責任を負いません。

ソーシャルメディア及びネットワーキングサイトからのコンテンツ

本サービスの機能の一部として、ユーザーは、各本件SNSアカウントの利用に適用される利用規約の下で認められているとおりにTastemadeにユーザーの本件SNSアカウントへのアクセスを許可することにより、アカウントを本件SNSアカウントにリンクすることができます。ユーザーは、該当するSNSで本件SNSアカウントのログイン情報をTastemadeに開示すること、及び/又はTastemadeに対して本件SNSアカウントへのアクセス権を付与することが許可されていない場合、Tastemadeに対して本件 SNSアカウントのログイン情報を開示せず、またはTastemadeに本件SNSアカウントへのアクセス権を付与しないことに同意します。Tastemadeは、いかなる料金の支払い義務も負わず、また、SNSにより課された利用制限に従う義務も負わないものとします。

ユーザーのSNSのアカウントとTastemadeのアカウントをリンクすることにより、ユーザーのアカウントを介して本サービス上及び本サービスを通じて利用可能にするために、ユーザーが本件SNSアカウントに提供し、及び蓄積したコンテンツのいずれかについて、Tastemadeがアクセスし、利用可能にし、及び蓄積する(該当する場合)ことを、ユーザーは理解しています。本規約に別途明記されていない限り、全ての当該コンテンツ(もしあれば)は、本規約のあらゆる場面において本件ユーザーコンテンツとみなされます。ユーザーが選ぶ本件SNSアカウント次第では、かつ該当するSNSのプライバシー設定に従うところにより、ユーザーのアカウント上及びユーザーのアカウントを通じて、本件SNSアカウントにユーザーが投稿する個人識別可能な情報及びユーザーのSNSネットワークに関する情報が利用可能なものとなります。本件SNSアカウントまたは関連するサービスが提供されなくなったり、またはTastemadeによる当該本件SNSアカウントへのアクセスが第三者のサービスプロバイダーにより終了となった場合、ユーザーの本件SNSアカウントからのコンテンツは、もはや本サービス上及び本サービスを通じても提供されないことになることにご留意ください。ユーザーは、依頼の電子メールをinfo@tastemade.com宛てに送信することにより、アカウントと本件SNSアカウントとの接続を無効にすることができます。当社は実務的にできる範囲でできるだけ早くそのような接続無効化の手続を取ります。ユーザーとユーザーの本件SNSアカウントに関する本件SNSアカウントサービスプロバイダーとの関係については、当該本件SNSアカウントサービスプロバイダーとの契約のみによって規律されることにご留意ください。

ソーシャルシェアリング

ユーザーが選択すれば、ユーザーは、モバイルメッセージング及び電子メールを介して、特定の本サービスにおいて実装されたソーシャルシェアリングの機能を通じて、特定の本件SNSアカウント上の本件コンテンツを共有することができます。ユーザーは、そうした本件コンテンツの受信に異議を唱えないと知っている受信者との間でのみそうした共有をすること、そして、不愉快または不適切な共有についてユーザーが引き起こす可能性がある責任を全て負うことについて同意しています。もしユーザーがユーザーの本件SNSアカウントの1つを通じて共有する場合、当該共有は、その本件SNSアカウントにおいてユーザーが設定したプライバシー設定及びその本件SNSアカウントのプライバシーポリシーに従います。

アラート及び通知

本サービスの一部として、ユーザーは(有効にすれば)プッシュ通知、テキストメッセージ、アラート、電子メールまたは本件アプリ外もしくは本件アプリ内でユーザーに直接送信された他の種類のメッセージを受信することができます(以下「本件プッシュメッセージ」という。)。そうした本件プッシュメッセージを有効にすることにした場合、ユーザーは、本件プッシュメッセージを通じてTastemadeから連絡を受けることに同意していることになります。ユーザーは、本件プッシュメッセージの設定を管理するものとし、本サービスを通してこうした本件プッシュメッセージのオプトインまたはオプトアウトを行うことができます(但し、不定期、重要な本サービスのお知らせ及び管理上のメッセージがくることはあり得ます。)。こうしたプッシュメッセージに関して、ユーザーと無線通信企業との契約プランに応じて、第三者によるメッセージ送信料金またはデータ料金が発生する場合がある点にご留意ください。

財産権

全ての本件コンテンツ、ビジュアルインターフェース、インタラクティブな機能、情報、グラフィックス、デザイン、編集物、コンピュータコード、API、製品、ソフトウエア、サービス及び本サービスの全てのその他の要素(以下、総称して「本件素材」という。)を含みますが、これらに限られず、本サービスが提供されているプラットフォーム上でTastemadeにより組み込まれた本サービス自体及び本サービスの全ての素材は、Tastemadeの財産権及び貴重な財産を構成し、かつ、米国、日本国及び国際的な著作権、特許、企業秘密、またはその他の財産権・法令・法規範(以下「本件知的財産権」という。)により保護されていることを、ユーザーは認識しており、同意しています。本規約において具体的に許可されている以外の本サービスの利用は、厳格に禁じられています。本規約において明示的に譲渡・付与されていない権利は、Tastemadeに留保されています。Tastemadeのウェブサイト上でTastemadeにより組み込まれた文字やロゴ、その他の画像も、Tastemade, Inc.あるいは他者が保有する登録・未登録の商標、トレードネームまたはサービスマーク(以下、総称して「本件商標等」という。)として保護されています。ユーザーは、Tastemadeの書面による同意なく、Tastemadeの本件商標等を使用しないことに同意しています。本サービスを通して使用され、表示される、その他の商標、サービスマーク、トレードネーム、ロゴ及び他のブランディング(以下「サードパーティマーク」という。)は、(Tastemadeを承認し、もしくは承認せず、Tastemadeと提携し、もしくは提携せず、あるいは関連し、もしくは関連していない)それぞれの保有者の商標またはサービスマークである場合があります。本規約または本サービスにおいて明示的に規定されていない限り、本規約のいかなる規定についても、各場合におけるTastemadeの事前の書面による許可なくして、本サービス上表示されたTastemadeの本件商標等の使用のライセンスまたは権利を黙示、禁反言またはそれ以外の方法で譲渡・付与するものと解釈されてはならないものとします。Tastemadeの本件商標等の使用から生じる全ての信用は、Tastemadeのみの利益のために効力を生じるものとします。

ユーザーによる素材利用

ユーザーに提供された本サービスや本件素材を使用する権利は、ユーザーによる本規約の遵守に従います。本件素材は、ユーザーに「現状有姿で(無保証で)」提供されます。Tastemadeがユーザーに提供した本件素材やその他のコンテンツを本規約において許可されていない目的で変更または使用することは、本件知的財産権の侵害となり、禁じられています。ユーザーは、1度に1つのコンピュータまたはデバイス上でのみ、非商用的・個人的・エンターテインメントの利用目的で、本件コンテンツにアクセスし、及び本件コンテンツを表示することができます。そのほか、Tastemadeのプラットフォーム上の本件素材と全てのその他のコンテンツは、Tastemadeにより明示的に許可されていない場合、いかなる方法であれ、コピー、複製、再発行、アップロード、投稿、送信、配布または利用することはできません。他のウェブサイトまたはネットワーク化されたコンピュータ環境で本件素材を利用することは禁じられています。また、そうしたソフトウエアの構造を調査するため、及び/又はそのソフトウエアに(全体または一部が)基づく他の製品のコピーや作成を行うために、本サービス用のソフトウエアに使用されるコードを逆コンパイルし、リバースエンジニアリングし、分解し、またはそれ以外に読み込み可能な形にすることは禁じられています。本サービスを利用する際にユーザーは様々なソースに由来する本件素材にさらされること、及びTastemadeがそうした本件素材の、あるいはそれに関連した、正確性、タイムリーさ、利便性または本件知的財産権について責任を負わないことを、ユーザーは理解しています。

TASTEMADE アプリに特定の規定

ユーザーによる本規約の遵守に従い、Tastemadeは、ユーザー自身が所有または管理するモバイルデバイス、コンピュータまたはスマートテレビ上で、該当するアプリのコピーをダウンロード・インストールし、自身の個人的な非商用目的にのみその本件アプリのコピーを動作させることのできる、限定的・非独占的・譲渡不可なライセンスを、ユーザーに対して許諾します。さらに、Apple AppストアやGoogle Playストアからアクセスあるいはダウンロードされた本件アプリ(以下「本件アプリストア供給アプリ」という。)に関しては、ユーザーは、以下の(i)及び(ii)の条件に従い、本件アプリストア供給アプリのみを利用するものとします。すなわち、(i) iOSが動作するAppleブランド製品またはアンドロイドが動作するアンドロイド製品上で、(ii) そうした本件アプリストア供給アプリの規約で許可されたとおりに使用することです。Tastemade は、本規約に基づいてユーザーに明示的に譲渡・付与されていない、本件アプリにおける権利すべてを留保しています。

ユーザーは、 (i) 本件アプリをコピーしたり、改変したり、それに基づく二次的著作物を作成したりしてはならず、(ii) 第三者に本件アプリを販売、譲渡、サブライセンス、リース、貸出または貸借してはならず、(iii) 本件アプリのリバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは分解をしてはならず、(iv) いかなる方法を通じてでも複数のユーザーに本件アプリの機能を提供してはならないものとします。

Appleのアプリケーションに関する追加規定

Apple Appストアから取得した本件アプリストア供給アプリについては、ユーザーは、以下を認識し、同意します。

  • 本規約は、ユーザーとTastemadeとの間で締結されるものであり、Appleとではなく、また、(Appleではなく)Tastemadeが本件アプリストア供給アプリについて唯一責任を負います。Appleは、本件アプリストア供給アプリ関して保守やサポートサービスを提供する義務はありません。
  • 本件アプリストア供給アプリに適用されるアプリケーションの保証に本件アプリストア供給アプリが適合しなかった場合、ユーザーはAppleに通知することができ、(該当する場合は)Appleは本件アプリストア供給アプリの購入価格をユーザーに返金し、かつ、適用法令上認められる最大限の範囲で、Appleは本件アプリストア供給アプリに関して、いかなるものであれ他の保証の義務を一切負わないものとします。本件アプリストア供給アプリに適用されるアプリケーションの保証に本件アプリストア供給アプリが適合しなかったことに起因する他の法的請求、損失、法的責任、損害、コストまたは費用は、Tastemadeのみの責任となります。Appleは、ユーザーや第三者が本件アプリストア供給アプリ自体や本件アプリストア供給アプリの保持や利用に関して主張する法的請求((i) 製造物責任に関する主張・請求、(ii)適用のある法令または規則上の要件を本件アプリストア供給アプリが満たしていないことに関する主張・請求、並びに(iii)消費者保護または類似の法制度に基づいて発生する主張・請求を含みますが、これらに限られません。)に対処する責任を負いません。
  • 本件アプリストア供給アプリ自体またはユーザーが本件アプリストア供給アプリを保有もしくは利用することが、第三者の知的財産権を侵害しているという法的主張があった場合、Tastemadeのみが、本規約により要請される範囲内で、そうした法的主張の調査、弁護、解決及び免責について責任を負います。
  • Apple及びその子会社は、本件アプリストア供給アプリのユーザーのライセンスに関して、本規約の第三者の受益者であり、また、本規約のユーザーによる受諾時に、Appleは、第三者の受益者として、ユーザーに対して本件アプリストア供給アプリのライセンスに関する本規約を執行できる権利を有するものとします(そしてその権利を受諾したとみなされます。)。ユーザーは、本件アプリストア供給アプリを利用する際には、適用のある第三者のサービス規約も遵守しなければなりません。

有料サブスクリプション

当社は、特定の本サービスにつき、サブスクリプション(登録/申込み)や利用料金を請求することがあります。当社はどの本サービスが料金対象となるかを決定する権限を有しており、適宜これを変更する場合があります。そうした本サービスに申し込む(登録する)ことにした場合、ユーザーは「サブスクライバ―(登録者)」となります。ユーザーは、Tastemadeアカウントにログインして、いつでもサブスクリプションに関する具体的な詳細情報を見ることができます。ユーザーのこのようなサブスクリプションは、個人の利用目的のためのみであることに、ユーザーは同意します。

請求

Tastemadeが受け入れるクレジットカードや他の支払い方法(以下「本件支払方法」という。)を提供することにより、ユーザーは、サブスクリプション料、ユーザーが購入する追加のサービスのための他の料金、及びサブスクリプションの利用に関連する適用税を、当社(またはStripeやApple、Googleなどの権限を有する第三支払処理業者)がユーザーに課金する権限を有していることに明示的に同意していることになります。

本規約において「請求」とは、ユーザーの本件支払方法に対して課金や引き落としをすることを表しています。該当する本サービスに対して月極めの請求オプションを選択する場合、サブスクリプション料はユーザーのサブスクリプションの開始時に自動的に請求され、かつ、サブスクリプションをキャンセル(解除)しない限り、キャンセル(解除)するまでサブスクリプションは自動的に毎月更新され、各翌月に請求されるものとします(さもなければ、アカウントや本サービスは本規約により停止または廃止されます。)。該当する本サービスに対して年間の請求オプションを選択する場合、サブスクリプション料はユーザーのサブスクリプションの開始時に自動的に請求され、かつ、サブスクリプションをキャンセル(解除)しない限り、キャンセル(解除)するまでサブスクリプションは自動的に毎年更新され、各翌年に請求されるものとします(さもなければ、アカウントや本サービスは本規約により停止または廃止されます。)。サブスクリプション料は支払い時に全額徴収されます。次の更新期間の開始日を確認するには、Tastemadeアカウントにログインしてください。

サブスクリプションについては、TastemadeまたはTastemadeを代理して支払いを受領する権限を持つ第三の支払サービスプロバイダー(Stripe、Apple、Google等)は、サブスクリプションの開始日に応じた暦日に、自動的に毎月(または、適用のある場合は毎年)ユーザーの本件支払方法で請求します(そのような各月または各年のことを以下「本件請求期間」という。)。ユーザーのサブスクリプションが所定の月に含まれない日に開始された場合、当社はユーザーの本件支払方法でその月の最終日に請求します。本件支払方法を変更する場合、請求される歴日が変更される可能性があります。ユーザーは、プロモーションオファー、サブスクリプションの変更及び適用される税の変更のを理由に各本件請求期間の請求額が変わる場合があることを認識しており、ユーザーは、それに応じた金額を本件支払方法で課金する権限を当社に与えています。Tastemadeがサブスクリプション料や他のサブスクリプションの料金を変更する場合、当社はメールでこの変更をあらかじめ通知します。但し、当社は、適用される税金の変更については通知することができません。

非常にまれにではありますが、Tastemadeが適切であると判断する特別な状況がある場合(例えば、ユーザーのサブスクリプション対象の本サービスが技術的な問題で数日間提供されないなど)、当社は影響を受けたサブスクライバ―(登録者)にクレジット(料金相当額)を提供することができます。そのクレジットの金額と様式、そしてそれを提供するとの決定は、Tastemade単独の完全なる裁量によるものとし、また、クレジット提供がされたからといって、同様または異なる状況において今後もクレジット(料金相当額)が提供される権利が与えられるというわけではありません。

ユーザーがApple iTunesアカウントまたはGoogle Playアカウントを通じ本サービスに登録(サブスクリプション)する場合、ユーザーは、それらサービスのそれぞれを通じて直接登録(サブスクリプション)を管理する必要があることにご留意ください。サブスクリプションに関する規約条項は一般的には上記のものと類似するものではありますが、更新の規約条項を含め、ユーザーのサブスクリプションに適用される規約条項については、該当するAppleまたはGoogleの規約条項をご参照ください。

サブスクリプション継続とキャンセル(解除)

サブスクリプションのオプションを選択した場合、ユーザーがサブスクリプションをキャンセル(解除)しない限りそのキャンセル(解除)の時まで(または、アカウントもしくは本サービスが本規約に基づいて停止もしくは中止されない限りその停止もしくは中止の時まで)、ユーザーが選択したオプションに応じて、サブスクリプションは毎月または毎年ベースで有効に継続します。ユーザーは、次の請求を受けないためには、(Tastemadeアカウントで確認することができる)更新日の前に、サブスクリプションをキャンセル(解除)しなければなりません。当社は、月間または年間のサブスクリプション料に加えて該当する税金を、サブスクリプション期間に使用するためにユーザーが提供した本件支払方法に(または自分のアカウント情報を変更した場合は異なる本件支払方法に)請求します。サブスクリプションをキャンセル(解除)する場合、キャンセル(解除)は現行の本件請求期間の終了時に効力を生じ、これは、ユーザーがその残りの期間の間、サブスクリプションへのアクセスを継続することはできるが返金を受けることはできないということを意味します。支払については返金不可であり、部分的に利用された期間に対する返金やクレジットもありません。ユーザーは、Tastemadeアカウントにログインし、「サブスクリプションをキャンセル(解除)」(または同じ趣旨の他の文言)をクリックすることにより、サブスクリプションをキャンセル(解除)することができます。

当社は、様々な条件や制限のある、多くのサブスクリプションプランを適宜提供する場合があります。本規約に規定されたものと実質的に異なる規約は、サブスクリプションの申込み(登録)時に、またはユーザーが利用できる他の連絡手段にて開示されます。プロモーションのサブスクリプションは、第三者自身の商品やサービスの提供と併せて第三者により提供されます。当社はそうした第三者により提供される商品やサービスに対して責任を負いません。当社は、提供されたサブスクリプションプランを変更、終了またはその他修正をする権利を有しています。

各サブスクライバ―(登録者)は、自己が同意した支払義務を履行することが重要です。したがって、当社はユーザーのサブスクリプションに関連する未支払金額を請求する権利を有しています。ユーザーは、こうした未払金額の徴収に関して発生する全額及び全費用(銀行の貸越手数料、徴収エージェンシー料金、合理的な弁護士料金及び調停または裁判所費用を含みますが、これらに限られません。)について責任を負い続けるものとします。

ユーザーがApple iTunesアカウントまたはGoogle Playアカウントで本サービスを登録(サブスクリプション)する場合、ユーザーはそのサービスそれぞれを通して直接サブスクリプションを管理及びキャンセル(解除)しなければならないことにご留意ください。サブスクリプションに関する規約条項は一般的には上記のものと類似するものではありますが、特定の更新条項やいつどのようにサブスクリプションをキャンセル(解除)できるのかを含め、ユーザーのサブスクリプションに適用される規約条項については、該当するAppleまたはGoogleの規約条項をご参照ください。

無料お試し

当社は指定した期間の間、特定の対象ユーザーに対して、無料お試し(以下「本件無料お試し」という。)として、有料サブスクリプションを提供することがあります。当社が本件無料お試しを提供する場合、本件無料お試しの具体的な規定は、お申込み時あるいは本件無料お試しを説明するプロモーション素材において提供され、本件無料お試しの利用は、当該特定の規定の遵守に従うものとします。本件無料お試しと他のオファーとの組み合わせに関しては、特定の制限がある場合があります。本件無料お試しに関する特定の規約に別途規定されている場合を除き、本件無料お試しは、それまでに有料サブスクリプションをしたことがないユーザーにのみ提供されます。本件無料お試しに同意すると、上記の有料サブスクリプションに申し込む(登録する)ことにも同意していることになります。また、結果として、本件無料お試しの終了前にサブスクリプションをキャンセル(解除)しない限り、当社(または当社の第三者支払処理業者)は、サブスクリプションがキャンセル(解除)されるまでの間、該当する毎月の料金(並びに適用される税金及び他の料金)について、毎月ベースで、ユーザー指定の支払方法にて、本件無料お試しの終了時から課金を開始いたします。ご利用の本件無料お試しが終了しサブスクリプションの支払日が到来するとの通知がTastemadeから送られることはありませんのでご留意ください。本件支払方法への課金を止めたい場合、本件無料お試し期間の最終日の24時(夜の12時)(東部標準時間)前にサブスクリプションをキャンセル(解除)する必要があります。サブスクリプションのキャンセル(解除)の手続きは、「サブスクリプション継続とキャンセル(解除)」というタイトルの箇所(上記)に書いてあります。サブスクリプションが第三者の製品やサービスの購入や支払いに併せて提供される限りにおいては、Tastemadeはそうした第三者の製品やサービスの購入や利用から発生し、あるいはそれに関するクレーム・請求について責任を負わないことにユーザーは同意しているものとします。当社は、本件無料お試しの適格要件を決める権利を有し、独自の裁量にていつでも本件無料お試しの内容を変更または終了する権利を有しています。

フィードバック

当社では本サービス向上のためにフィードバック、コメント及び提案(以下「本件フィードバック」という。)を歓迎しています。info@tastemade.comへメール送信いただくことにより、本件フィードバックを提供することができます。当社に本件フィードバックを提供いただく場合、ユーザーは、ユーザーが保有または管理するあらゆるすべての知的財産権に基づいて、本件フィードバックを使用し、コピーし、修正し、それに基づき二次的著作物を創作し、またはその他あらゆる目的のために本件フィードバックを利用することのできるライセンス(但し、非独占的、全世界的、永久的、取消不可で、全額支払い済みで、無償の、サブライセンス可能かつ譲渡可能なものとします。)を当社に許諾するものとします。

一般的禁止事項

ユーザーは以下の事項を行わないことに同意しています:

  • 以下の本件コンテンツの投稿、アップロード、公開、提示または送信: (i) 第三者の特許、著作権、商標、企業秘密、著作者人格権もしくは他の知的財産権またはパブリシティ権やプライバシー権を侵害し、悪用し、またはこれらに違反するもの、(ii) 適用される法律や規則に違反し、もしくは違反する行為を助長する、または民事上の法的責任を生じさせるもの、(iii) 詐欺的、虚偽、誤解を招く、または不正であるもの、(iv) 中傷、わいせつ、ポルノ、下品、不快なもの、(v) 差別、偏見、人種差別、憎悪、ハラスメントを助長したり、個人やグループに対する悪意を助長するもの、(vi) 暴力的もしくは脅迫的、または個人や法人・団体に対する暴力や脅迫行為を助長するもの、または (vii) 違法もしくは有害な活動や物を助長するもの。
  • Tastemadeの明示的な書面による同意を得ることなく、本サービス、本サービスにおける個々の要素、Tastemadeの名称、Tastemadeの商標、ロゴもしくはその他所有情報、またはページのレイアウトとデザイン、もしくはページ上に含まれた形状を、利用し、表示し、ミラーリングし、またはフレームすること。
  • 本サービスの非公開エリア、TastemadeのコンピュータシステムまたはTastemadeのプロバイダの技術的配信システムに、アクセスし、これらを改ざんし、またはこれらを利用すること。
  • Tastemadeのシステムまたはネットワークの脆弱性を調べ、スキャンし、またはテストしようとすること、またはセキュリティや認証手段を破ること。
  • 本サービスまたは本件コンテンツを保護するためにTastemadeもしくはTastemadeのプロバイダまたは他の第三者(他のユーザーを含む。)により実装された技術的手段を、回避し、バイパスし、削除し、無効化し、損傷し、スクランブルを解き、あるいはその他の方法で迂回・回避すること。
  • Tastemadeまたは他の一般的に利用できる第三者のウェブブラウザにより提供されたソフトウエア及び/または検索エージェント以外のエンジン、ソフトウエア、ツール、エージェント、デバイスまたはメカニズム(スパイダー、ロボット、クローラー、データマイニングツールその他の類似のもの等を含む。)の利用によって、本サービスや本件コンテンツにアクセスしようとしたり、もしくはそれらを検索しようとしたり、または、本サービスからの本件コンテンツをダウンロードしようとしたりすること。
  • 未承諾もしくは不正な広告、プロモーション素材、電子メール、ジャンクメール、スパム、チェーンレターまたは他の様式の勧誘を送信すること。
  • Tastemadeの明示的な書面による同意を得ることなく、Tastemadeの商標、ロゴ、URLまたは商品名を利用した、メタタグまたはその他の非表示テキストやメタデータを使用すること。
  • 商用目的または第三者の利益のため、あるいは本規約により許可されていない形で、本サービスまたは本件コンテンツを利用すること。
  • メールやニュースグループ投稿におけるTCP/IPパケットヘッダーやヘッダー情報の一部を偽造すること、または、何らかの形で変更された、あるいは虚偽の、あるいは不正なソース識別情報を送信するために本サービスや本件コンテンツを使うこと。
  • 本サービスや本件コンテンツを提供するために使用されるソフトウエアを解読しようとしたり、逆コンパイル、分解、またはリバースエンジニアリングを行おうとしたりすること。
  • ユーザー、ホストまたはネットワークのアクセスを妨害し、または妨害しようとすること(ウイルス送信や、過重な負担をかけたり、フラッディング、スパム、またはメール爆弾を行ったりすることを含みますが、これらに限られません。)。
  • 本サービスの他のユーザーからの明示的な許可なく、本サービスや本件アプリから個人を識別することのできる情報を収集し、または蓄積すること。
  • 人物や法人・団体への所属をなりすまし、または偽ること。
  • 適用される法令や規則に違反すること。
  • 他の個人に上記のいずれかを行うよう唆し、または可能にすること。

当社は本サービスや本件コンテンツへのアクセスまたは利用を監視したり、本件コンテンツをレビューもしくは編集したりする義務はありませんが、本規約の遵守を確保するため、または適用される法令や他の法的要件を遵守するために、本サービス運営の目的でそれらを行う権利を有しています。当社は、独自の裁量で(本件コンテンツが好ましくない、あるいは本規約に違反していると当社が考えた場合を含みますが、これらに限られません。)、いつでも通知なく、本件コンテンツへのアクセスを排除し、または無効にする権利を有しています(但し、これは義務ではありません。)。当社が独自の判断で、ユーザーの本件ユーザーコンテンツが好ましくない、あるいは本規約に違反していると判断した場合、当社は、ユーザーのアカウントや本サービスへのアクセス・利用を終了させる権利を有しています。当社は、本規約の違反や本サービスに影響を及ぼす行為を調査する権利を有しています。当社は、法に違反するユーザーを起訴・告訴するために捜査当局に相談し、協力することができるものとします。

デジタルミレニアム著作権法(DMCA)/著作権ポリシー

Tastemadeは著作権法を尊重しており、ユーザーも同じように尊重することを期待しています。Tastemadeのポリシーは以下のとおりです。すなわち、適切な場合において、著作権保有者の権利を再三にわたり侵害している、または再三にわたり侵害していると思われるアカウント保有者やサブスクライバ―(登録者)を解除します。詳細情報については、www.tastemade.com/copyrightのTastemade’s Copyright and IP Policy(Tastemadeの著作権及びIPポリシー)をご覧ください。

第三者のウェブサイトやリソースへのリンク

本サービス及び本件アプリには第三者のウェブサイトやリソースへのリンクが含まれている場合があります。当社は便宜上のためとしてのみこのリンクを提供しており、こうしたウェブサイトやリソース、あるいはそうしたサイト上で表示されたリンクから提供されるコンテンツ、商品またはサービスについて責任を負いません。ユーザーは、第三者のウェブサイトやリソースの利用に関して単独で責任を負うことを認識しており、それらから発生するあらゆるリスクを負います。

輸出管理と制限対象国

米国の法令やユーザーが本件アプリを取得した国・管轄地域(法域)の法令及び他の適用法令において許可されている場合を除き、本件アプリを利用、輸出、再輸出、輸入または譲渡することはできません。特に、本件アプリを以下に輸出または再輸出することはできません(但しこれらに限られるわけではありません。):(a) 米国が禁輸対象とした国、または(b) 米国財務省の特定国民リスト(Specially Designated Nationals)または米国商務省における拒否者リスト・拒否法人リスト(U.S. Department of Commerce's Denied Persons List or Entity List)に記載された者。本件アプリや本サービスを利用することにより、ユーザーは、(i) 米国政府の禁輸対象国、または米国政府により「テロリスト支援」国として指定された国に居住していないこと、並びに(ii) ユーザーは米国政府により禁止または制限された当事者リスト上に記載されていないということを表明し、かつ保証しているものとします。また、ユーザーは、ミサイル、核兵器、化学兵器または生物兵器の開発、設計、製造または生産を含め、米国の法令により禁じられた目的のために本件アプリと本サービスを利用しないものとします。

停止

当社は独自の裁量により、通知することなくいつでも、本サービスへのアクセス及びその利用を停止することができます。ユーザーは、info@tastemade.com宛に当社へメールを送信することで、いつでもアカウントをキャンセル(解除)することができます。有料の本サービスのサブスクリプションをキャンセル(解除)したい場合は、上記の「有料サブスクリプション」の箇所をご覧ください。本サービスやアカウントの停止、中断またはキャンセル(解除)を行った場合、その性質上存続すべき本規約のすべての規定(権利帰属規定、保証免責、責任限定、紛争解決条項を含みますが、これらに限られません。)は有効に存続するものとします。

保証免責

本サービス及び本件コンテンツは、いかなる種類の保証もなく、「現状有姿にて」提供されています。前記を制限することなく、当社は、商品性、特定目的への適合性、平穏享有及び非侵害に関する黙示的保証につき明示的に否認しており(保証しておらず)、また、取引の過程または取引の利用から発生するいかなる保証についても否認します(すなわち、保証しません)。当社は、本サービスがユーザーの要求を満たし、中断せず、安全に、またはエラーなく提供されることを一切保証していません。当社は、本件コンテンツの品質、正確性、タイムリーさ、真実性、完全性または信頼性に関して一切保証していません。

補償

ユーザーは、Tastemade、その役員、取締役、株主、従業員及びエージェントに対し、(i)本サービスまたは本件コンテンツへのアクセスや利用、(ii)本件ユーザーコンテンツ、または(iii)本規約の違反から発生し、または関連する、法的請求、紛争、要求、責任、損害、損失及びコスト・費用(合理的な法務費用・会計費用を含みますが、これらに限られません。)について補償し、損害を与えないものとします。

責任限定

本サービスや本件コンテンツの創作、制作または提供に関わるTASTEMADEも他のいかなる当事者も、ユーザーに対して、保証、契約、不法行為(過失を含みます。)、製造物責任またはその他の法的理論に基づくものであれ、また、TASTEMADEがそうした損害の可能性を知らされていたか否かに関係なく、たとえ本規約において定められた限定的な救済手段がその本質的な目的を果たせなかったことが判明した場合であっても、いかなる偶発的損害、特別損害、懲罰的損害または間接損害(本規約から発生し、もしくは本規約に関連し、または本規約・本件コンテンツの使用・使用不可から生じる、逸失利益、データ損失、信用損失、サービス中断、コンピュータ損傷、システム障害、または代替サービスの費用を含みます。)についても責任を負わないものとします。国・管轄地域(法域)によっては、間接損害あるいは偶発的損害に対する責任免除や限定を認めないところがあり、その場合は上記限定がユーザーに適用されない場合があります。

本規約から発生し、もしくは本規約に関連し、または本規約・本件コンテンツの使用・使用不可から生じる、TASTEMADEの全責任は、ユーザーが本サービスや本件コンテンツの利用にTASTEMADEに支払った金額(または、ユーザーがTastemadeに対して支払義務を負ったことがなかった場合は、100ドル)を上限とします。上記に定めた損害額の制限は、TASTEMADEとユーザー間の取引の基礎となる基本要素です。

【特則】

日本のユーザーには以下の特則が適用されるものとします。

ユーザーとの間の本規約又はその他の利用規約等に基づく契約(以下「本件対象契約」という。)が日本国の消費者契約法の「消費者契約」に該当する場合で、法の適用に関する通則法その他の適用法令に基づいて本件対象契約に当該消費者契約法が適用されるときは、本規約又はその他の利用規約等のうち、当社の責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。本件対象契約が消費者契約に該当し、適用法令に基づいて本件対象契約に当該消費者契約法が適用される場合で、かつ、当社が債務不履行又は不法行為に基づき損害賠償責任を負う場合については、当社に故意又は重過失がある場合を除いて、当社は、当該ユーザーが直接かつ現実に被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとし、特別な事情から生じた損害等については責任を負わないものとします。

紛争解決

準拠法

本規約とそれに関連するいかなる訴訟も、抵触法(国際私法)の規定に関係なく米国カリフォルニア州法に準拠するものとします。

仲裁

ユーザーとTastemadeは、本規約、本規約違反・解除・執行・解釈・有効性、または本サービスや本件コンテンツの利用から発生し、または関連する、紛争、法的請求(クレーム)または論争(以下、総称して「本件紛争」という。)は、各当事者が以下の権利を保持する点を除き、拘束力のある仲裁により解決されることに同意しています。(i) 少額裁判所に個人の訴訟を起こす権利、(ii) 当事者の著作権、商標、企業秘密、特許またはその他の知的財産権の実際の侵害、不正利用、または違反(またはそれらのおそれ)を防ぐために、管轄裁判所において差し止めやその他の衡平法上の救済を求める権利(上記(ii)の訴訟を以下「本件知財訴訟」という。)。前記を制限することなく、ユーザーは、本規約に最初に同意した日から30日以内に、他の本件紛争の訴訟提起を希望する旨を気付:General Counselとしてinfo@tastemade.com宛てにメール送信するか3019 Olympic Blvd., Stage C, Santa Monica, CA 90404宛てに郵送してTastemadeに書面通知することで(以下、このような通知を「本件仲裁オプトアウト通知」という。)、他の本件紛争の訴訟を起こす権利も有しています。ユーザーが30日期間以内に本件仲裁オプトアウト通知をTastemadeにしない場合、上記(i)及び(ii)に明示的に定めたものを除き、いかなる本件紛争の訴訟を起こす権利も、故意かつ意図的に放棄したものとみなされます。本件知財訴訟(またはTastemadeに適時に本件仲裁オプトアウト通知をした場合は該当する本件訴訟)の排他的裁判管轄は、カリフォルニア州ロサンゼルスにあるCentral District of Californiaにある州立裁判所及び連邦裁判所となり、本規約の当事者は、裁判管轄に関する異議を放棄したものとします。ユーザーがTastemadeに適時に本件仲裁オプトアウト通知をしなかった場合、ユーザーとTastemadeは、各自が陪審裁判に対する権利、あるいはクラスアクション(集団訴訟)や代表訴訟(representative proceeding)に原告またはクラスメンバーとして参加する権利を放棄することを認識しており、同意しています。さらに、ユーザーとTastemadeの両者が書面により別途同意しない限り、仲裁人は複数の人物の請求を統合することができず、いかなる形式であれ集団訴訟または代表訴訟を主宰・指揮することはできません。もしこの特定の段落(つまり、この「仲裁」条項)が執行不可能(ないし無効)であるとされた場合は、この「紛争解決」の箇所全体が無効とみなされます。上記の一文で定められたものを除き、この「紛争解決」の条項は本規約の解除後も有効に存続するものとします。

仲裁の規則

この「紛争解決」の条項において修正されたものを除き、仲裁は、その時に有効な商事仲裁規程及び消費者関連紛争に関する補足手続(the Commercial Arbitration Rules and the Supplementary Procedures for Consumer Related Disputes)(以下「AAA規則」という。)に従って、米国仲裁協会(以下「AAA」という。)により執り行われるものとします(なお、AAA規則は、www.adr.org/arb_medで、または1-800-778-7879に電話することにより、確認することができます。)。このセクションの解釈と執行は連邦仲裁法に準拠するものとします。

仲裁のプロセス

仲裁を開始することを望む当事者は、AAA規則に規定されている仲裁申立てを書面で他方の当事者に提供しなければなりません(なお、https://www.caiso.com/Documents/Form_FilingNotice-Demand_Arbitration.pdfにて仲裁申立書が入手可能です。)。仲裁人は、退職した裁判官または弁護士業務を行う有資格の弁護士のいずれかであり、AAAの仲裁人名簿から当事者によって選ばれます。両当事者が仲裁申立書の提供から7日以内に仲裁人について合意できない場合、AAAがAAA規則に従って仲裁人を任命します。

仲裁の場所と手続き

ユーザーとTastemadeが別途同意しない限り、仲裁はユーザーが居住するCounty(群)で実施されます。請求が1万ドルを超えない場合、仲裁は、ユーザーが公判審理を要求し、または公判審理が必要であると仲裁人が判断しない限りは、ユーザーとTastemadeが仲裁人に提出する文書にのみ基づいて行われます。ユーザーの請求が1万ドルを超える場合は、公判審理の権利はAAA規則により決定されます。AAA規則に従い、仲裁人は仲裁の迅速性と調和しつつ、両当事者による合理的な情報交換を指示する裁量権を有しています。

仲裁人による裁定(仲裁判断)

仲裁人はAAA規則に規定された期間内に裁定を下します。仲裁人の決定には、仲裁人が裁定の基礎とした本質的な事実認定や結論が含まれます。仲裁の裁定(仲裁判断)はその管轄権を有する裁判所において登録できます。損害についての仲裁人の裁定は、当事者が責任を負う損害の種類と金額について、上記の「責任限定」の箇所の条項に従ったものである必要があります。仲裁人は、申立人の利益のためにのみ、かつ、申立人個人の請求権により保証されている救済をもたらすために必要な範囲においてのみ、宣言的救済または差し止めによる救済を裁定することができます。ユーザーが仲裁において勝った場合、適用される法令で定められた範囲で、ユーザーは弁護士報酬と費用の裁定に対する権限を有します。Tastemadeは、仲裁において勝った場合、弁護士報酬及び費用を求めず、かつ回収するための適用法令に基づく権利をここに放棄します。

料金・費用

AAA申立て料、事務手数料及び仲裁人報酬の支払いの責任は、AAA規則に定められたとおりとします。但し、請求する損害額が75,000ドルを超えない場合、ユーザーの請求の要旨(内容)や仲裁申立書で求めている救済のいずれかが根拠がない、または不当な目的によりもたらされていると(連邦民事訴訟手続法11条(b)に定められた基準で)仲裁人が判断しない限り、Tastemadeがその料金・費用全額を支払うものとします。

変更

上記の「本規約の変更」の箇所の規定に拘わらず、ユーザーが本規約に最初に同意した日(あるいは本規約のその後の変更に同意した日)以降にTastemadeがこの「紛争解決」の箇所を変更した場合、そのような変更が(上記の「最終変更」日またはそうした変更についてユーザーに通知するTastemadeのメールの日に記載されたとおりに)効力を生じてから30日以内に、(info@tastemade.comへのメール送信を含み)書面での通知を当社に送付することにより、当該変更を拒否することができます。ユーザーは変更を拒否することにより、本規約に最初に同意した日(または本規約のその後の変更に同意した日)の日付をもって、Tastemadeとユーザーとの間のあらゆる本件紛争についてこの「紛争解決」の箇所の規定に従って仲裁することに同意しているものとします。

一般規約

本規約は、本サービスと本件コンテンツに関するTastemadeとユーザーとの間の完全かつ唯一の理解と合意内容を構成しており、本規約は、それ以前のあらゆる全ての口頭または書面による本サービスと本件コンテンツに関するTastemadeとユーザーとの間の理解や合意内容にも優先し、それに替わるものです。いかなる理由であっても、管轄権を有する裁判所が、本規約のいずれかの規定が無効または執行不能であると判断した場合(つまり、上記「仲裁」の規定に従って任命された仲裁人による判断、または管轄権を有する裁判所による判断のいずれかによって(但し、ユーザーが上記の規定に従い、本件仲裁オプトアウト通知を当社に送ることにより、適時に仲裁をオプトアウトした場合のみ。)そのような判断がなされた場合を意味します。)、そのように無効または執行不能と判断された規定は最大限許容される範囲で執行されるものとし、本規約の他の規定は完全な効力と効果を有するものとします。

ユーザーは、Tastemadeの事前の書面による同意なく、法律の規定によるかその他の方法によるかを問わず、本規約を譲渡または移転することはできません。そうした同意なく本規約を譲渡または移転しようとすることは無効となります。Tastemadeは、自由に、制限なく、本規約を譲渡または移転することができます。前記に従い、本規約は、両当事者、その継承者または許可を受けた譲受人を拘束し、それらのためのみに効力を生じるものとします。

本規約の修正・変更に関するものを含め、本規約に基づいてTastemadeより出された通知や連絡は、電子メールにより、または本サービスを通じて提供されます。電子メールで行われた通知については、受信の日付がその通知が送信された日付とみなされるものとし、また、本サービスを通じて行われた通知については、本サービスへアクセスした日がその通知が送信された日付とみなされます。

Tastemadeが本規約の権利や規定を執行できなかったとしても、それによりその権利を放棄したものとはみなされないものとします。そうした権利や規定の放棄は、Tastemadeの正当な権限を有する代表者が署名付きで書面で行った場合のみ、有効となります。本規約に明示的に定められたものを除き、本規約に基づく救済がいずれかの当事者により行使された場合であっても、本規約(またはそのほかのもの)に基づく他の救済に不利益をもたらすものではないものとします。

連絡情報

本規約または本サービスに関してご質問がある場合は、Tastemade宛てにTastemade, Inc.(住所:3019 Olympic Blvd, Stage C, Santa Monica, CA 90404, USA)まで、またはメールではinfo@tastemade.comまでお問い合わせください。