材料

  • 里芋(小芋) 350g
  • 油揚げ 2枚(手揚げ風ではなく、袋状にできるもの)
  • イカの塩辛 60g
  • とろけるチーズ 50g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 胡椒 少々
  • バター 20g
  • 醤油 適量
  • 青ネギ(小口切り) 1/2袋分

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りにする。
  2. イカの塩辛が大きい場合は1cm幅に切る。
  3. 里芋は皮を洗って、切り口の部分を切り落とす。耐熱容器に入れ電子レンジ600wで5分加熱する。(大きい場合は時間を長くしてください。竹串を刺して、スッと入ればOKです。)温かいうちに、皮をむく。(やけどに注意してください。キッチンペーパーなどを使うと安全です。)
  4. 大きめのボウルに里芋を入れ、イカの塩辛・とろけるチーズ・玉ねぎ・胡椒を入れて、里芋を潰しながら混ぜる。
  5. まな板の上に油揚げをのせ、全体に綿棒を転がして押しつぶす。一方の長い辺に切り込みを入れて、袋状にする。切り込みから4の種を入れ、全体を同じ厚さに均す。
  6. 温めたフライパンに5を入れ、両面がカリッとなるまで焼く。
  7. 温かいうちにバターと醤油をたらし、たっぷりの青ネギをのせる。