材料

  • ご飯 2合分(600g)
  • 片栗粉 大さじ1/2
  • 白ごま 20g
  • のり(大判) 1枚
  • 大葉 7枚
  • 揚げ油 適量
  • 《かき揚げ》
  • むきエビ 100g
  • 玉ねぎ 1/2個(100g)
  • 人参 1/2本(80g)
  • さつまいも 1/3本(80g)
  • コーン 50g
  • むき枝豆 50g
  • 天ぷら粉 100g
  • 水 80g
  • 《タレ》
  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 顆粒和風だしの素 小さじ1
  • 水 大さじ3
  • 片栗粉 大さじ1/2

作り方

  1. 《ライスバンズ》を作る。フライパンにご飯半量、片栗粉半量、白ごま半量を入れて混ぜ合わせたら20cmのセルクルをのせ、平らにしてしっかりと敷き詰めたらセルクルを外す。強火で5分焼いてひっくり返し、もう片面も5分焼く。同様にもう一枚も焼く。
  2. 《かき揚げ》を作る。人参、玉ねぎは千切りにする。さつまいもは5mm角に切る。のりはセルクルの大きさに切っておく。
  3. ボウルに《かき揚げ》の水以外の材料を入れて混ぜ合わせ、全体にてんぷら粉をまぶす。水を少しずつ加えながら、ざっくりと混ぜ合わせる。
  4. フライパンに1cmほどの油を入れてセルクルをのせ油を160度に温めたら、のりを入れて(2)を流し入れ8分揚げていく。途中、竹串を使ってセルクルを外す。油に注意しながらひっくり返したら、さらに5分、中まで火が通りカリッとするまで揚げていく。(ひっくり返えす際に崩れてしまったら、へら等で押さえて修復する)