food

【たこ焼き器で出来ちゃう👅】焼き小籠包

中から肉汁がジュワッと溢れる焼き小籠包は、たこ焼き器で焼けば皮がくっつかずにコロコロ可愛く焼けます☆たこ焼き器のまま食卓に出せるので、熱々で食べられる!

food

【たこ焼き器で出来ちゃう👅】焼き小籠包

中から肉汁がジュワッと溢れる焼き小籠包は、たこ焼き器で焼けば皮がくっつかずにコロコロ可愛く焼けます☆たこ焼き器のまま食卓に出せるので、熱々で食べられる!

材料

  • サラダ油 適量
  • 水 適量
  • 餃子の皮(大判) 24枚
  • 豚ひき肉 200g
  • 塩 少々
  • 玉ねぎ 30g
  • 片栗粉 小さじ2
  • 干し椎茸 2個
  • すりおろしショウガ 1/4個
  • オイスターソース 小さじ2
  • 酒 大さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 干し椎茸の戻し汁 100ml
  • 鶏がらスープ 大さじ1
  • ゼラチン 10g
  • 白いりごま 適量
  • 青ねぎ 適量

作り方

  1. 鍋に《ゼラチンスープ》の材料を入れ、ゼラチンが溶けるまで加熱し、粗熱が取れたらバットに移して冷蔵庫で固まるまで冷やす。
  2. 冷えて固まった《ゼラチンスープ》はフォークでクラッシュする。
  3. ボウルに《具材》の材料を全てこね合わせる。
  4. (2)を加えて、混ぜ合わせる。
  5. 水で縁を濡らした餃子の皮で(4)を包む。
  6. たこ焼き器にサラダ油を温め、小籠包のとじ目を下にして焼く。
  7. くるくるひっくり返しながら全面を焼く。
  8. お好みで白いりごまと青ねぎを散らす。