food

【ミシュランシェフが教える究極のまかない飯!】一流モダン中華レストランの菜の花餃子

今回は大津シェフから、季節の野菜を入れた変わり種ジューシー焼き餃子を教えていただきました! 時短技やおうちにあるもので再現できるプロの技は必見👀✨ O2にも是非足を運んでみてくださいね!

food

【ミシュランシェフが教える究極のまかない飯!】一流モダン中華レストランの菜の花餃子

今回は大津シェフから、季節の野菜を入れた変わり種ジューシー焼き餃子を教えていただきました! 時短技やおうちにあるもので再現できるプロの技は必見👀✨ O2にも是非足を運んでみてくださいね!

材料

  • 菜の花の茎 適量
  • キャベツ 半玉
  • 塩 大さじ1
  • 豚バラひき肉 500g
  • 塩 5g
  • 砂糖 7g
  • 《A》
  • 紹興酒 2g
  • 醤油 小さじ2
  • すりおろし生姜 適量
  • ごま油 小さじ1/2
  • ネギ油 小さじ1/2
  • ラード 10g
  • 卵(M) 1個
  • オイスターソース 小さじ2
  • 片栗粉 大さじ1
  • 餃子の皮 適量
  • サラダ油 適量

作り方

  1. 菜の花の硬い部分を切り落とし、さっと茹でて氷水で冷ます。
  2. キャベツをみじん切りにし、塩もみする。
  3. (1)の水切りした菜の花を粗みじん切りにする。
  4. ボウルにひき肉、塩、砂糖を入れて練る。
  5. 肉ダネに《A》、水抜きしたキャベツ、菜の花を入れてよく練る。
  6. 片栗粉を加えてよく練り合わせたら、冷蔵庫で1-2時間ほど寝かす。
  7. 寝かした肉ダネを餃子の皮で包み、サラダ油を敷いたフライパンで中火で焼く。
  8. キツネ色になったら水を入れて7分ほど蒸し焼きにする。
  9. ごま油を回し入れて香り付けする。