材料

  • 鯛 1尾(500g)
  • タイム 6枝
  • ローズマリー 6本
  • レモン(スライス) 1/2個分
  • にんにく(皮をむき、大きければ半分にする)3片
  • じゃがいも(皮をむいて、2cm角)1/2個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 《塩釜》
  • 塩 1kg
  • 卵白 2個分
  • 《仕上げ》
  • オリーブオイル 適量
  • レモン 1/2個
  • 胡椒 適量

作り方

  1. 鯛は鱗と内臓を取り除き水気をふく。腹部にハーブ類、レモンのそれぞれの半量、にんにくとじゃがいもを中に詰める。
  2. 塩釜の材料をボウルに入れて、泡が立つまでよく混ぜ合わせる。
  3. オーブンシートを敷いた天板に、塩釜の1/3を鯛の大きさよりもひと回り大きく広げる。1の鯛、残りのハーブとレモンを上にのせ、オリーブオイルをかける。残りの塩釜を上にかけ、しっかり押して鯛を覆う。この時、鯛の形に形成したり模様をつけても良い。
  4. オーブン200度で50分焼く。
  5. 焼き上がり塩釜をハンマー等で叩き割ったら、中から鯛の身を取り出してお皿にのせ、じゃがいもを添える。仕上げ用のオリーブオイル、レモン、胡椒をかけて食べる。